2008/4/8 火曜日

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』キャラクター列伝 (10) イケロス

Filed under: 『ザ ロスト キャンバス』キャラクター — 聖闘士 星矢 @ 7:21:55

幻夢 イケロス

幻夢 イケロス

【紹介】 

 「眠りの結界」付近で、 天退星 玄武の冥闘士(スペクター)グレゴーを倒した山羊座(カプリコーン)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)エルシドの前に、冥衣(サープリス)に身を包んだ三人の戦士が現れた。

 彼らは夢神オネイロス幻夢イケロス、そして、仮象者パンタソスで、眠りの神ヒュプノスが刺客として送り込んだ、「夢の番人」たちだった。

 エルシドは、空間を自在に繋ぎ替えるイケロスの前に、自らの聖剣(エクスカリバー)で右腕を切断され、崖から転落し、敗北を喫する。

 だが、その後、エルシドが空間を切り裂いて夢界に侵入し、パンタソスを倒すと、それを感じ取ったイケロスは、腕を失っても悲鳴を挙げなかったエルシドに興味を持ち、自身の司る恐怖症(フォビア)にどれほど耐えられるのか、試してみたいという思いに駆られる。 

 エルシドの上から、獣の遠吠えとともに、襲い掛かるイケロス。

 エルシドは聖剣(エクスカリバー)を放つが、再び空間を繋ぎ替えられ、それは逆にエルシドの両足を切り裂く!

 剣圧は自らに返ってくると悟ったエルシドは直接斬りかかるが、それも通じない。

 イケロスは別の空間に潜り、予測できない位置から襲い掛かる。

  エルシドは充満する殺気の余韻と腕の痛み、その先にあるものを見据え、聖剣(エクスカリバー)を研ぎ澄ました!

 ゆらりと血が舞い上がり、エルシドの一撃はイケロスの顔面に傷を負わす。

 さらには出血する右腕を振り乱し、血の陣を敷くエルシド。

 次の瞬間、現れたイケロスに聖剣が炸裂!
 イケロスは倒れた。

登場 :コミックス9巻~?

【コメント】

 これまたエルシドにクールに倒され、「三流神」のレッテルを貼られてしまったイケロスです。

 しかし、そんな彼も、エルシドをなぶり殺しにしようとするなど、サディスティックなところが人気のようです。

 あと、牙がチャーミングですね。w
 エルシドとの因縁の対決も良かったと思います。

 現在の週刊少年チャンピオンの展開では、オネイロスがイケロス、パンタソス、モルペウスを蘇らせるような動きを見せています。

  果たして、今度こそ「恐怖症」(フォビア)を披露することが出来るのか!?

 ちょい期待です。w


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.303 sec. Powered by WordPress ME