2008/7/24 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第94話 死の贈り物

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 8:09:42

ハーデスの頭上に浮かび上がるアテナ軍の光景(ビジョン)
[週刊少年チャンピオン34号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第10巻は8月8日(金)発売です!

【あらすじ】

 流星拳を弾き返され、吹っ飛んだテンマ

 動きを封じられた天馬星座(ペガサス)の聖闘士(セイント)の前で冥王は言う。

 「少し趣向をこらしてやろう」と。

 ハーデスの頭上にアテナ軍の光景(ビジョン)が浮かび上がった。

 ハーデス城近郊の森には本隊の射手座(サジタリアス)シジフォスの指示を待つ聖闘士、雑兵たちが待機しており、その中には牡牛座(タウラス)アルデバランの弟子テネオサロの姿もあった。

 闘いを怖がるサロを励ますテネオ

 「大丈夫だよ、サロ。アルデバラン様が守ってくれる。最後まで強くいよう」「生きて帰れるかは分からない。だけど、俺たちはいけるところまで戦います。貴方を殺った冥闘士(スペクター)を一人でも討てるなら…!!」と、師に誓いを立てるテネオ

  その時、突如、城を取り巻く結界が解除された!

現れた教皇と、進軍する雑兵たち

  一軍の背後に現れ、進軍を告げたのは教皇だった。

 教皇の無事を喜び、「行け!!地上の平和のために!!」の言葉に従い、彼を越えて、ハーデス城に向かう聖闘士、雑兵たち。

 「見ていてください、アルデバラン様!!」テネオサロも駆ける。

 仮面の下で怪しい笑みを浮かべる教皇

 そして…、

罠に掛かり、全滅した一軍

 一軍は罠に掛かり、全滅。

 教皇ハーデスの放った屍人だった。

 かろうじて息のあるテネオサロの名前を呼ぶが、返事はない。

  目の前のサロは既に絶命していた。

絶命したサロを抱きしめ、号泣するテネオ

 テネオサロを抱きしめ、号泣した。

 思惑通りに事が運び、声高に笑うハーデス

 テンマの怒りは限界を超えた。

  「ぶっ飛ばす。許せねェー、アローン!!いや…ハーデスー!!!」

 封じられた体の自由を取り戻し、冥王に立ち向かうが、

「天馬星座(ペガサス)!お前との因縁も…ここで幕だ」

 ハーデスの剣には効かない。

 「所詮は人間か!!」

 聖衣(クロス)を砕かれ、弾かれるテンマ

 「天馬星座(ペガサス)!お前との因縁も…ここで幕だ」

 剣を振り下ろすハーデス

 割って入ったのは天秤座(ライブラ)童虎だった。

 天秤座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)は、円盾(シールド)を真っ二つに割られながらも、弟分に「また、あっさり目の前で死なれてはたまらんぞ!」と笑いかけた。

 「もうない!あんな事。」テンマ
 「なら、安心じゃ!」童虎

 このことがきっかけで、テンマは冷静さを取り戻す。

 童虎テンマに、ハーデスが剣を振り切るまでには間があると語り、そこを突くことを指示する。

 そして、二人に向けて、再びハーデスの剣が振り下ろされた!

ペガサス流星拳&廬山百龍覇炸裂!!

  今、渾身のペガサス流星拳と廬山百龍覇が冥王に向けて放たれる!

【感想】

  テネオとサロの再登場。

  そして、言葉もなく、絶命してしまったサロ。

  またまた衝撃的な展開です!

 テンマは、テネオやサロとはともに聖域の修復作業を行ったり、訓練をしたりした仲(コミックス6巻参照)なので、これはかなりショックだったはずです。

  ハクレイの時に続き、これでもかとばかりにハーデスへの怒りが込み上げてきます!

 そんなテンマを救ったのは童虎でした。

 シジフォスにハーデス城への突入を直訴した時は、まるで聞き分けのない子どものようでしたが、テンマの前ではしっかり兄貴分ですね。w

  前回のシオン、今回の童虎と、聖戦を生き残る二人がしっかりと成長を見せています!

 それにしても、ハーデスを倒す術はあるのか。
 流星拳と百龍覇のコラボで打倒できるとは思えないのですが。。

【今回の名台詞】

「大丈夫だよ、サロ。アルデバラン様が守ってくれる。最後まで強くいよう」「生きて帰れるかは分からない。だけど、俺たちはいけるところまで戦います。貴方を殺った冥闘士(スペクター)を一人でも討てるなら…!!」(テネオ)
→アルデバランの思いは確実に受け継がれていますね。しかし、それさえも踏みにじるハーデスの魔手。この直後にサロを含めた一軍が絶命とは…!

「また、あっさり目の前で死なれてはたまらんぞ!」(童虎)
→怒りと憎しみの虜となっていたテンマを救った童虎。こんな状況でも、彼の明るさ、前向きさが闇に囚われそうなテンマを支えます。テンマにとっては、いい“兄貴”です!

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (2) »

  1. この展開だと「輝火」がわってはいってくる気がしますね。

    コメント by ななし — 2008/7/25 金曜日 @ 13:07:11

  2. >ななしさん

    コメントありがとうございます。m(_ _)m

    そうかもしれませんね。
    輝火はハーデスが傷付けられることを極端に嫌いますし、童虎には因縁がありますからね!

    コメント by 聖闘士 星矢 — 2008/7/28 月曜日 @ 8:34:38

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.361 sec. Powered by WordPress ME