2008/11/6 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第108話 海底の再会

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 14:59:02

海皇ポセイドンの遺産の前に倒れていたパンドラ
[週刊少年チャンピオン49号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は11月7日(金)発売です!

【あらすじ】

 蠍座(スコーピオン)カルディアが天猛星ワイバーンのラダマンティスを倒すと同時に自らの命をも散らしたことを感じた水瓶座(アクエリアス)デジェル。

 彼が目指す海皇ポセイドンの遺産の前に倒れていたのは冥王軍のパンドラで、その場を満たす雄大な小宇宙(コスモ)が広間の奥から発せられていた。

水泡の中で眠り続けるセラフィナ

  そこでデジェルが目にしたのは、水泡の中で眠り続ける一人の女性-デジェルの親友ユニティの姉セラフィナだった!

 クールな男の中に、太陽のようなセラフィナの笑顔の記憶が蘇る。

 親友亡き今、その姉まで危険にさらす訳にはいかないと、セラフィナを解放しようとすると、「それは困るな、水瓶座よ!!」と声が響き、突然、大量の珊瑚が彼を襲う!

海闘士(マリーナ)海竜(シードラゴン)登場

 そこに現れたのは海闘士(マリーナ)の海竜(シードラゴン)。

 身構えるデジェルだが、海竜は「早まるな、私は聖闘士の…君の協力を得に来た」と言う。

 彼は続ける。

 「アテナによって封じられている、海皇(ポセイドン)様の魂を解放する手助けをして欲しい」
 「この方の体を依代とし、海皇様を世界の支配者として完全復活させるのだ。」

 即時、デジェルは反論した。

 「親友の姉を依代にするなど…!!」
 「許すわけにはいかん!!!」

 デジェルの拳が海竜のマスクを飛ばす。

 すると、そこに現れたのは

海竜(シードラゴン)の正体は死んだはずの親友ユニティ!

  死んだはずの親友ユニティだった!

 親友は言う。

 「君はそれをしなければならない。約束だからな。」

デジェルに要求を突き付けるユニティ

 彼の額に珊瑚のようなものが蠢く。

 「協力してくれるな、デジェル。」

  デジェルの親友との再会は悪夢のような形で果たされた!

【感想】

  今週のロストキャンバスは衝撃の連続でした!

  まずはセクシーシーンのオンパレード!笑

 シーンの主はパンドラとセラフィナなのですが、パンドラって原作ではこんなに色っぽいキャラだったっけ…?f^_^;

  続いては、海闘士(マリーナ)の登場!

 しかも、原作ではカノンが鱗衣(スケイル)を奪ってしまって、真の主が分からなかった海竜(シードラゴン)ですよ!
 今後、他の海将軍(ジェネラル)たちも出てくるのでしょうか…?

  最後に、海竜の正体は死んだはずのユニティ!

 右胸を貫かれたユニティが生きていることは予想出来ましたが、よもや海竜とは!

  しかも、彼の額にうごめいているのは、どう見ても「肉の芽」じゃないですか!?笑

 いや、珊瑚の芽なのか…?f^_^;
 何にせよ、次回が非常に気になります…!

【今回の名台詞】

「親友の姉を依代にするなど…!!」「許すわけにはいかん!!!」(デジェル)
→親友への思いを胸に戦うデジェル。セラフィナへの憧れもあるのでしょうか…?

「協力してくれるな、デジェル。」(ユニティ)
→そのデジェルの思いを打ち砕くかのような、ユニティの復活。アテナへの忠誠と友への思いの間で葛藤することになるのか…?

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.340 sec. Powered by WordPress ME