2009/2/20 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第121話 超える

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:53:38

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は絶賛発売中です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】  

 『影ぬい』を自分のものとした獅子座(レオ)レグルスは、影の正体が冥界第7獄のタールとそこに潜む亡者たちであると見破っていた。

 天狐星ベヒーモスのバイオレートは彼らを小宇宙(コスモ)で使役して、影に見せていたのだという。

 それを見破ったレグルスは、ただ、『目を凝らした』のだという。

 そして、バイオレートよりも強い小宇宙で亡者たちを操ったのだ。

 レグルスの才を称賛するバイオレート。

 だが、「私はそれを認めない!!!」と言い放つと、自らの冥衣(サープリス)ごと、亡者の群れを砕いた。

 彼女にとっての強さとは、非力という暗い地べたから競い奪い合うもので、自分たちを導く天雄星ガルーダのアイアコスのために、絶対に負ける訳にはいかないという。

 最初から才も光もあるレグルスには理解できんだろうとも語った。

 渾身の小宇宙を拳に込め、若獅子に向かってくる地獣。

  だが、レグルスのライトニングプラズマが放たれ、バイオレートは自らが慕う者の名を呼ぶと、地に膝をついた。

  レグルスは、未熟さ故、人の気持ちは分からないが、自分に出来ることは戦いの中で『超えていく』ことだけだと言った。

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』は、冥界三巨頭の一人、天貴星グリフォンのミーノスの設定画の紹介です。

 OVA1巻の発売は、今春から6月にずれ込んだようです。。

【感想】

  レグルスの本領発揮!
  遂にバイオレートを打倒しました!!

 ライトニングプラズマも初炸裂ですね!

 自らが慕うアイアコスのため、己の身一つでぶつかってきたバイオレートにも感銘を受けましたが、 天才であるが故の苦悩を覗かせたレグルスもまた良かったです。

 戦いの中で『超える』というのが彼のポリシーのようですね。

  次はいよいよアイアコスとの対決でしょうか?それとも…?

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.437 sec. Powered by WordPress ME