2009/4/3 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第127話 黒船vs希望の船

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 17:43:59

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第13巻は4月8日発売!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻は好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】  

 天雄星ガルーダのアイアコスは、宣戦布告をした射手座(サジタリアス)シジフォス「そんな駄馬で俺の相手をしようとは…」と一笑に付し、炎を放つが、一角獣星座(ユニコーン)耶人は希望の船を制御出来ず、マスト上のシジフォスはぐらつく。

 焦る耶人。それを無能呼ばわりするアイアコス。

 彼は隷属を誓った部下が無能であることも許さず、それが動かす黒船の精度を上げていたのだ。

 死してなおアイアコスへの畏怖を示す冥闘士(スペクター)たちを「魂までも俺の所有物」と形容する、ガルーダ。

 黒船は希望の船に向かって大砲を放ち、シジフォスの光の矢と天馬星座(ペガサス)テンマ流星拳が何とかそれを凌ぐが、防戦一方となる。

 その様子に「無能を生かすのも一苦労だな!!」と、アイアコス。

 舵の前の耶人は完全に自信を失っていた。

 だが、その耳に聞きなれた「馬鹿野郎!!」の声が響く。

 そこに立っていたのは、狼星座(ウルフ)ユンカース、熊星座(ベアー)ダグラス、海ヘビ座(ヒドラ)カーチス、子獅子星座(ライオネット)ブレリオだった。

 ユンカースは言う。

  「自分はダメだって思ったって、その度、体張ったから、ここにいるんだろ、耶人!!今だってよ、根性出し時だろ!!お前の そんなとこ、結構買ってやってんだぜ!!!」

 魂となって見守る仲間たちの激励を受けた耶人は、根性で勢いよく舵を回す。

 船は急上昇し、黒船のはるか上空で止まった!

 遂に耶人は、希望の船を制御したのだった!!

  黒船の上をいったと断言するシジフォス!
  迎え撃つアイアコスの次の手は…?

 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、牡羊座シオンの設定画が公開されています!

【感想】

  耶人=根性なんですね、やっぱり。f^_^;

 ある意味、一番熱く、一番主人公らしいキャラだと思います。

 しかし、船の操縦を「根性だー!」で乗り切ってしまうとは、ひょっとして、天才…!?f^_^;

 希望の船は操縦者の心意気に応えるということか。

  そして、ユンカース=「馬鹿野郎!!」なんですね、やっぱり。笑

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (2) »

  1. 毎週、楽しみにしていますので
    外野の声もあって大変だとおもいますが、頑張ってくださいね☆

    影ながら応援しています♪

    コメント by ゲスト — 2009/4/3 金曜日 @ 22:24:39

  2. >ゲストさん

    ありがとうございます!m(_ _)m

    諸事情により、更新が遅くなることもあるかと思いますが、頑張っていきますので、今後とも、当ブログを宜しくお願いします。(^-^)

    コメント by 聖闘士 星矢 — 2009/4/15 水曜日 @ 13:04:02

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.375 sec. Powered by WordPress ME