2009/4/25 土曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第130話 盾として

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 4:25:22

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第13巻は好評発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.1は6月24日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 雨の中、墓を背に座り込む一人の少年。

 傍らには、黄金の獅子が立っている。

 少年にその持ち主の所在を問う射手座(サジタリアス)シジフォス

 その少年-獅子座(レオ)レグルスは、シジフォスが黄金聖衣(ゴールドクロス)を奪いにきたのだと勘違いし、掴みかかる。

 射手座の聖闘士(セイント)は翼を広げて、そんな少年を受け止めた。

 それがレグルスとシジフォスとの出会いだった。

 彼はその時、シジフォスがレグルスと多くの人間を、我が身を省みず、守る男だと直感したという。

 一方、両軍の船を落とし、地上に降り立った天雄星ガルーダのアイアコスは、大地に十字を刻むと、それがシジフォスの墓標だと言い放つ。

 光の矢を番えようと、構えるシジフォス。

 対するアイアコスは、泣き叫ぶ部下を引っ張り出してくる。

 「卑怯な…、部下を盾にするなど!!」と批難するシジフォスだが、アイアコスの狙いはそうではなかった。

 「銀河の巨眼に…遭遇させてやろう!!」と言うと、ガルーダの冥衣(サープリス)頭部の装飾で部下の魂を吸い出し、ギャラクティカ デスブリングを発動する!

 強烈な眼光に体の自由が奪われるシジフォス!

 彼は、続くガルーダ フラップでその墓標に叩き付けられる!

 勝利を確信したアイアコスは、次に希望の船を破壊しようとするが、突如、背後から巨大な小宇宙(コスモ)が立ち上った。

  シジフォスが仲間を守るため、立ち上がったのだ…!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、魚座(ピスケス)アルバフィカの設定が掲載されています!

【感想】

  アイアコスの新技炸裂!ギャラクティカ デスブリング!!
  そして、ガルーダ フラップも炸裂!!

 原作のギャラクティカ イリュージョンを連想させる新必殺技は、冥衣のヘッドパーツを使い、部下の魂を吸い取る、今までにないタイプの技ですね。
 まさに、アイアコスの残虐性を象徴するような技です!

  この二連続の猛攻に耐え、立ち上がってきたシジフォスはさすがですが、レグルスもやられてしまったこの技をどう攻略していくのか、楽しみです!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (2) »

  1. 魚座の黄金聖衣が、本編と異なりますね。

    本編が「シーラカンス」だったのに対して、こちらは「マーメイド」みたいですね。

    それよりも、アルバフィカの声優は誰なんでしょうか?
    気になる。なにせカッコいい役ですからねえ。

    コメント by スーピー君1億129号 — 2009/4/25 土曜日 @ 21:48:50

  2. >スーピー君1億129号 さん

    確かに、アルバフィカの声優、誰になるのでしょうか。

    ミーノスのキャストが発表されている(櫻井孝宏さん)くらいですから、間もなく発表されるかと思うのですが。

    個人的には、石田彰さんなんかがいいのではないかと思います。

    あと、今回の魚座の聖衣のオブジェ形態、私は好きですよ!

    コメント by 聖闘士 星矢 — 2009/4/27 月曜日 @ 15:45:36

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.361 sec. Powered by WordPress ME