2009/5/30 土曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第134話 力の爆発

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 8:13:02

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第14巻は6月8日発売!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.1も6月24日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 冥王ハーデス=アローンの力を受け止めた天馬星座(ペガサス)テンマ。

 それに対し、喜びの表情を浮かべるハーデス=アローンの脳裏には、かつて神話の時代に一度だけ自らの肉体に傷をつけた男-天馬星座の聖闘士(セイント)の姿が蘇っていた。

 そんな天馬星座が自らに全てをぶつけてくることを望んだハーデスは更なるプレッシャーをかける。

 その思いはテンマも同じだった。

 そのテンマの脳裏には、アローンと出会った日のことが蘇っていた。
 しかし、かつての友は今や冥王となってしまった…。

 遂にハーデスの力を受け入れたテンマは、友との約束を守るため、自らの命を爆発させる!

  全てを終わらせるために、いや、テンマとアローンの始まりのために…奇蹟=ビッグバンを起こしたのだ!!

 その力は冥王の作った第2の月をも欠けさせたが、神となった旧友には、ほとんどダメージを与えられなかった。

 ハーデスは言う。

 「やはり余は神で、お前は人間。」「奇蹟へ至る一歩。だが人間には果てしない一歩」

 ハーデスが止めを刺そうと、剣をかざしたその瞬間、大きな小宇宙(コスモ)がその場に現れた!

 希望の船上にアトラが現れ、続いてアテナ=サーシャが現れる!

  戦女神はテンマの拳に手を掛けると、聖域の一戦以来の三人の再会を決戦の時とすべく、かつての兄に杖を構えた!!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、DVD&ブルーレイ第1巻初回生産分に付く、豪華2大封入特典が公開されています!

【感想】

  遂に因縁の三人が再会!!

 ビッグバンの発現も、冥王となったかつての友には通じず…!
 テンマも大きく力を付けましたが、神と人の差は如何ともしがたいのでしょうか…?

 だが、そこに久々登場のアトラに連れられ、サーシャ=アテナ登場!

  この三人で始まった物語が再び動き始めます!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.361 sec. Powered by WordPress ME