2009/6/27 土曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第138話 魔琴

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 10:57:00

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第14巻は発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.1も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバスのアトリエで絵を描き続ける冥王ハーデスの下に、海底神殿から生還した天猛星ワイバーンのラダマンティスが参上する。

 もう一度冥王軍で戦わせて欲しいと懇願するラダマンティスだが、ハーデスは答えない。

 そこに現れた天獣星スフィンクスのファラオは、ワイバーンの冥闘士(スペクター)を「元 三巨頭」と呼び、パンドラを守ったことは誉められるが、お前が蠍座(スコーピオン)を仕留めていれば、アテナ軍の船は誕生しなかったのではないかと責める。

 彼は、ラダマンティスのハーデスへの忠義の程を確かめるため、魔琴を使った技バランス オブ カースでその心臓を引きずり出そうとする。

  が、元三巨頭は「ハーデス様のためならば、心臓の一つや二つ、惜しくはない!!!」と、自らの手で心臓を抉り出した!

 スカーレットニードル カタケオ アンタレスを受けたその心臓は今だ燃えていた。

  「ハーデス様…貴方に忠義を疑われる…それこそが…胸をえぐられる程の苦痛にございます!!!」

 そんなラダマンティスの言葉の通り、心臓は天秤にかけられ、真実のマアトの羽と釣り合い、その忠義が本物であると証明されたのだ。

 その一部始終を見たハーデスは、倒れたワイバーンの心臓に自らの血を注ぎ、冥衣(サープリス)をパワーアップさせるとともに彼を蘇らせると、魔宮の守り人としての任を与えた。

 ハーデスの周囲に立つ、無数の守り人たち。ファラオもその一人だった。

 守るべき魔宮に戻るというスフィンクスの冥闘士に、ハーデスは「楽しみにしているよ、ファラオ。お前の魔琴が、聖闘士(セイント)どもの絶叫が聞こえてくるのを…」と言う。

 一方、希望の船により、ロストキャンバスの門の前まで到達したアテナ軍だが、その様子を探りに向かった雑兵たちの耳に、琴の音が鳴り響く。

  すると、突然、彼らの心臓が飛び出し、第一の守り人ファラオが現れた!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAプロモ映像の街頭ビジョンジャックの告知がされています!

 また、カラーページでもOVA第1巻の情報&サーシャ役平野綾の10Pに渡るグラビアが掲載されています!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


コメント (2) »

  1. ファラオの
    「蠍座を しとめていれば〜」
    のセリフは、かなり気になるところですね(笑)。
    次号で、誰かしら出てくると思われますが。
    ラダマンティス復活しましたからね。
    天秤つながりなら「童虎」、心臓つながりなら「カルディア」。
    または、第3の人物(琴座他)

    3巨頭以外のスペクター強すぎますね(苦笑)。
    夢神たちより強いでしょうか??
    楽しみふえたことは、事実ですけど。

    コメント by ゲスト — 2009/6/27 土曜日 @ 20:52:15

  2. >ゲストさん

    コメント、ありがとうございます。m(_ _)m

    確かに、三巨頭以外の冥闘士がかなり強い印象を受けますね。
    夢神たちどころか、双子神以上…?笑

    次号では、ファラオと戦うのが誰かというのも楽しみです。
    このままでは、魔宮の守り人と戦うにはアテナ軍は明らかに戦力不足ですから、強力な助っ人が駆けつけるのではないかと思います!

    コメント by 聖闘士 星矢 — 2009/6/30 火曜日 @ 15:31:14

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.377 sec. Powered by WordPress ME