2009/8/3 月曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第143話 渡し守

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:53:15

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第15巻は8月7日(金)発売!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.2も8月21日(金)発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 希望の船に乗り込み、石化した聖闘士(セイント)たちを品定めする冥闘士(スペクター) 天間星アケローンのカロン

 鶴星座(クレイン)ユズリハ「いいね!俺好み!!」と愛でるが、次には一角獣星座(ユニコーン)耶人を手にしたオールで打ち壊そうとする。

 オールを受け止めたのは天馬星座(ペガサス)テンマ

 怒りの小宇宙(コスモ)でカロンを投げ飛ばすが、ローリング オールで返り討ちに遭う。

 テンマのことを「仲間を見放す薄情者」と言うカロン。

 やがて、希望の船は音を立てて沈み始める。

 テンマと同じく無事だったサーシャは、カロンに雲海の水先案内人になるように頼みこんだ。

 獅子座(レオ)レグルス牡羊座(アリエス)シオンに睨みをきかされたカロンが渋々それを承知すると、五人はカロンの船に乗り込み、希望の船は雲海の藻屑と消えた。

 やがて岸が見えてきたところで、カロンはアテナ=サーシャの髪を船賃代わりに置いていくように言う。

 当然、テンマやシオンは反対するが、サーシャは聖闘士たちが命という対価を払って自分たちを導いてくれたことに比べたら、安い交渉だと、自らの髪を斬り、カロンに与えた。

 だが、彼女が髪を渡した瞬間、カロンは「毎度ありィ!!!」と叫び、天上より天使が現れると、それを持ち去る!

  冥王ハーデスはそれを画材にアテナの絵を描き、女神の力を封じてしまうのだった!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』には、マニゴルド役小野大輔とアルデバラン役杉田智和のインタビューが掲載されています!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.342 sec. Powered by WordPress ME