2007/12/19 水曜日

『聖闘士星矢』キャラクター列伝 (18) 貴鬼

Filed under: 『聖闘士星矢』キャラクター列伝 — 聖闘士 星矢 @ 8:25:20

貴鬼

貴鬼

【紹介】 

銀河戦争(ギャラクシアン・ウォーズ)で破壊された、天馬星座(ペガサス)と龍星座(ドラゴン)の聖衣(クロス)を修復するため 、紫龍が訪れたチベットの秘境ジャミールで、岩を浮遊させ、彼を襲ったのが、貴鬼(きき)だ。

貴鬼は牡羊座(アリエス)ムウの弟子で、命を賭けて聖衣を修復させた紫龍に代わり、聖衣を星矢たちの下へと届ける。

その後も、ムウとともに星矢たちの危機を救い、海皇ポセイドン編では、海底神殿を支える七本の柱を破壊することの出来る天秤座(ライブラ)の黄金聖衣(ゴールドクロス)の武器を星矢たちの下へと運び、北氷洋を守るクラーケンのアイザックに痛めつけられたりもしたが、聖闘士(セイント)とともに闘う戦士の一人として、誇りを持って、聖衣を守りきった。

冥王ハーデス編では、終盤、魔鈴が聖域(サンクチュアリ)近郊のロドリオ村から星矢の姉・星華(セイカ)を探し出してくると、タナトスの攻撃から彼女を守るため、魔鈴、邪武らと共に体を張った。

登場 :サガ反乱編~冥王ハーデス編

【コメント】

原作のマスコットキャラ(?)アッペンデックスの貴鬼です。

まだ8歳の男の子ですが、そのガッツは星矢たちにも負けません。

彼が後々、ムウの後を継いで、牡羊座(アリエス)の黄金聖闘士になるのでしょうか。

だとしたら、シオン→ムウ→貴鬼と、引眉は牡羊座の聖闘士の重要な資質ということになりますね。w


コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.333 sec. Powered by WordPress ME