2008/1/25 金曜日

ND第12話 杯座の水

Filed under: 今週の『NEXT DIMENSION 冥王神話』 — 聖闘士 星矢 @ 9:57:04

ND第12話 杯座の水
[週刊少年チャンピオン8号掲載]
※ネタバレ必死!

【あらすじ】

天貴星グリフォンのフェルメールは天雄星ガルーダの水鏡に、早く天馬たちにとどめを刺すよう、促す。

フェルメールは、元はアテナの聖闘士(セイント)だった水鏡を信用してはいなかった。それに対し、水鏡は、天馬の首を落とすことで自らが身も心も冥闘士(スペクター)となっていることを証明しようとする。

そこに雑兵のスケルトンが現れ、冥王が待っているため、至急登城するようにとのパンドラの伝令を伝える。

水鏡は天馬に一撃を加えると、フェルメールとともにその場を去った。

その場に残ったスケルトンは、天馬たちを仕留めて、自らの手柄としようとするが、そこに天馬の愛馬ペガサスが駆け込み、主人を救う。

ハーデスの結界が動物には効果を持たなかったことで救われた童虎たちだが、そこで目にしたのはペガサスが運んできた杯座(クラテリス)の聖衣(クロス)だった。

天馬が目覚めると、そこは結界の外だった。

はるか神話の時代に戦場でアテナの渇きを潤したという杯座の聖衣に水を汲んで飲むことで、童虎たちの体力も回復し、結界より脱出出来たのだという。

出奔前に杯座の聖衣を託した水鏡を、天馬はまだ信じていた。そんな天馬が杯を覗き込むと、ある人物の姿が水面に映る。

シオンは、杯座の水はその人間の未来を映し出すこともあると、二人に教える。

それを聞いて、覗き込んだ童虎が見たのは、シワだらけの老人(=243年後の老師)だった。

シオンが覗き込むと、教皇となった彼(=230年後のシオン)の姿が映る。

そして、天馬が杯の水面に見たのは、ハーデスとの死闘で傷つき、植物状態となった星矢の姿だった!

【感想】

『NEXT DIMENSION』は天界編へと繋がっていくのか…!?

何と、原作の童虎(老師)、シオン、そして、ハーデスとの闘いで傷ついた星矢が登場です!

アローンや水鏡とのドラマもまだまだこれからという雰囲気の中、杯座の水が映し出した未来の姿が今後の展開をどう変えていくのか…?

気になる次回掲載は春頃とのことです。

【今回の名台詞】

「オ…オレは信じてる。水鏡先生は決して裏切ってやしない。だって、先生の眼はいつもの正義の眼をしていたもの。」(天馬)
→涙する天馬。それだけ、彼にとって、師の存在は大きかったのですね。

「ぎょっ!」(童虎)
→自分の未来の姿を見て、腰を抜かす童虎。『NEXT DIMENSION』の童虎はリアクション王ですね。w

画像の出典:『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』(車田正美、秋田書店)


コメント (4) »

  1. 久々の御大のカラーでしたね
    車椅子の星矢は劇場版の天界編から久々でした
    未来もかいま見れるとは実は聖衣だけでも使えるんじゃ…
    覗き見たのがあの二人で良かった
    他の黄金聖闘士だと死に様や墓とかが見えてしまう訳で…
    実はスケルトンの暴れぶりが…(笑)
    ブログのゼーロスには未だ見せ場がなかったので

    コメント by 蒼き鷹サルレム — 2008/1/26 土曜日 @ 15:48:38

  2. >蒼き鷹サルレム 様

    コメントをありがとうございます。m(_ _)m

    杯座の聖衣は驚くべき優れ物ですね!
    これは、使いようによっては、聖戦の行方をも占えるような…。

    そして、不甲斐ないスケルトンは、馬にやられ。。f^_^;

    「NEXT DIMENSION」におけるフログのゼーロスの活躍も、楽しみですね!

    コメント by tnakamura — 2008/1/28 月曜日 @ 13:20:44

  3. 水鏡先生と天馬との師弟対決が見たいです
    魔鈴さんとの流星拳の打ち合いとか…
    ガルーダフラップでは噛み合わせが
    もしくは杯座の聖闘士としての技とか…
    オーロラエクスキューションのような形かもですね
    BLEACHの花太郎のひさご丸のように治ったりして(笑)

    コメント by 蒼き鷹サルレム — 2008/1/28 月曜日 @ 20:31:55

  4. >蒼き鷹サルレム 様

    水鏡先生と天馬にはいずれ対決の機会がやってくると思いますが、どのような闘いになるか、見物ですね。

    水鏡先生の必殺技もオーロラエクスキューションのようなものである可能性がありますね!

    楽しみです。

    コメント by tnakamura — 2008/1/31 木曜日 @ 11:13:36

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

★ファン同士の語り合いを希望される方は、「聖闘士星矢コミュ ~聖域~」のフォーラムを是非、ご利用ください!

HTML convert time: 0.344 sec. Powered by WordPress ME