管理人のブログ:神々の闘いの系譜
(登録ユーザ数:45372名)

眠りを司る神 ヒュプノス anchor.png Edit

 冥界 嘆きの壁を越え、エリシオンに辿り着いた星矢を待っていたのは、死を司る神タナトスと眠りを司る神ヒュプノスだった。

 彼らは神でありながら、冥王ハーデスの配下になった者たちなのだ。

 双子の弟であるタナトスが銀色の髪と目を持つのに対し、ヒュプノスは金色の髪と目を持つ。

 元々は地上のハインシュタイン城の庭の外れの倉庫に置かれた聖柩に封印されていたが、パンドラにより封印から解き放たれた。

 「死はすべてを無にするが、眠りは何ものをも破壊しない」とし、眠りを尊ぶ。

 パンドラを殺害し、星矢たちを侮ったタナトスを「短慮」と、評した。

 神聖衣(ゴッドクロス)を纏った紫龍氷河と闘い、を眠らせるが、技を見切られ、紫龍氷河の連携に破れる。

 全てを破滅へと追いやるハーデスの真の肉体の覚醒を恐れており、「これですべては闇と化す…」「人間は滅ぶ…」と言い残し、事切れた。

 『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』で描かれた243年前の聖戦では、絵を描いていたアローンの前に森の大聖堂の神父になりすまして現れ、真実の色の赤の存在を教えて、彼をパンドラの下へと導く。

 その後、異空間にアトリエを用意し、パンドラを促して、アローンの記憶の抜けないハーデスをそこに幽閉させる。

 弟のタナトスが封印された後は、眠りの結界に入ったテンマたちを夢の四神(夢神オネイロス、幻夢イケロス、仮象者パンタソス、造形者モルペウス)に迎え撃たせ、自らも闘いの準備をする。

登場 :冥王ハーデス(エリシオン)編(原作)      コミックス1巻〜(『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』

必殺技:エターナル ドラウジネス

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』にも登場

年齢:神話の時代からの神なので不明 身長:192cm 体重:88kg 誕生日:6月13日 血液型:不明 出身地:不明


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 2319, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-07-14 (Mon) 16:01:20 (JST) (4052d) by seiya
Amazonお勧め商品
onepiece goods
聖闘士聖衣神話 ドラゴン 紫龍 (神聖衣)
アテナの血によって甦った究極の聖衣!神聖衣、第3弾!ドラゴン紫龍登場!ドラゴンの特徴であるドラゴンの盾はもちろん、神聖衣の特徴ともいえる背後の大きな翼も再現。聖衣はオブジェ形態への組み替えも可能。【セット内容】素体フィギュア・ドラゴン神聖衣(アーマー)・オブジェフレーム
発売日:2010/03/25
価格:¥6,825
amazonimg

onepiece goods
聖闘士聖衣神話ぺルセウスアルゴル
白銀聖闘士の中でも屈指の実力者、ペルセウスアルゴル登場!視線で相手を石化する能力を持つ「メドゥサの盾」は劇中同様に背中と左手に装着可能。そしてアニメ、原作でデザインの異なるマスクや腰前のアーマーなどを2種類付属。なので両方のデザインを再現可能!【付属品】アーマー一式・オブジェ用フレーム
発売日:2010/02/27
価格:¥5,250
amazonimg

[PR]
聖闘士星矢データベース最新
Powered by XOOPS Cube 2.0
Copyright (c) 2010 聖闘士星矢コミュ 聖域 〜サンクチュアリ〜 All right Reserved.
Valid XHTML 1.0 Transitional