Back to page

− Links

 Print 

輝火 :: 聖闘士星矢コミュ〜『聖域(サンクチュアリ)』〜

xpwiki:輝火

天暴星ベヌウ 輝火 anchor.png[1] Edit [2]

 テンマ[3]の故郷でハーデス[4]に挑む天秤座(ライブラ)童虎の前に現れたのが、天暴星ベヌウの輝火(かがほ)だ。  彼は冥界三巨頭にも匹敵する小宇宙(コスモ)を持ち、童虎とも互角の闘いをするが、童虎の一撃の余波はハーデス[4]にかすり傷を負わせていた。

 ハーデス[4]城にてそのことを知り、その報復をしようと、聖域(サンクチュアリ)へと向かった輝火が、童虎の居場所を尋ねたのが、牡牛座(タウラス)アルデバラン[5]だった。

 アルデバラン[5]は名も名乗らぬ輝火に礼儀を叩き込むと言い、死闘が始まる。

 自分には聖闘士(セイント)も冥闘士(スペクター)も関係なく、ただハーデス[4]を守りたいだけだという輝火だが、アルデバラン[5]は、それは欺瞞で、自分以外の全てを焼き尽くす、駄々っ子のようだと言い放つ。

 コロナブラスト・クラシファイアンクの黒炎にも屈せず、タイタンズノヴァを放ったアルデバラン[5]に輝火は打ちのめされるが、とどめを刺さない理由を問うと、彼が邪悪ではないからだと言う。

 逃げ帰った輝火は、初めての敗北に、叫んだ。

 その後、アルデバラン[5]パンドラ[6]の刺客・地陰星デュラハンのキューブ[7]に殺されてしまうが、輝火はもう一人の刺客・地奇星フログのゼーロス[8]を討ち取り、アルデバラン[5]が命がけで守ろうとしたテンマ[3]を助けることによって、自分を見逃したアルデバラン[5]に借りを返したのだった。

登場 :コミックス2巻〜

必殺技:コロナブラスト      クラシファイアンク

※この記事は追記予定です。


Last-modified: 2008-04-11 (Fri) 15:11:45 (JST) (4616d) by seiya