管理人のブログ:神々の闘いの系譜
(登録ユーザ数:45372名)

アンドロメダ座は、ペガスス座の北東にある星座。学名はAndromeda。トレミーの48星座のうちの1つ。

◆主な天体 アンドロメダ座で最も有名な恒星以外の天体は、 アンドロメダ銀河(M31)である。これは、肉眼で見ることのできる最も遠い物体である。この銀河は、われわれの住む銀河に似た巨大な渦巻銀河である。この銀河は、アンドロメダ座β星とμ星に線を引き、それをμ星方向にほぼ等距離伸ばした場所にある。

◆由来 王女アンドロメダは、神話上のエチオピア王ケフェウス(ケフェウス座)と王妃カシオペア(カシオペヤ座)の娘である。 カシオペアがアンドロメダの事を自慢しすぎるのに腹を立てた神がエチオピアに災害を引き起こし、止むにはアンドロメダ姫を化け物クジラ(くじら座)に生贄として捧げなければならなかった。

鎖につながれたアンドロメダの上空を、たまたま別の冒険から帰る途中のペガサス(ペガサス座)に乗ったペルセウス(ペルセウス座)が目撃、化け物クジラを、たまたまペルセウスが前の冒険の戦利品として持っていたメデューサの首を見せて石にして倒した。以後若干の紆余曲折はあったがアンドロメダはペルセウスの妻となった。

◆この星座の聖闘士 『聖闘士星矢』


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 1277, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-07-28 (Mon) 15:06:55 (JST) (4446d) by seiya
Amazonお勧め商品
onepiece goods
聖闘士聖衣神話 ドラゴン 紫龍 (神聖衣)
アテナの血によって甦った究極の聖衣!神聖衣、第3弾!ドラゴン紫龍登場!ドラゴンの特徴であるドラゴンの盾はもちろん、神聖衣の特徴ともいえる背後の大きな翼も再現。聖衣はオブジェ形態への組み替えも可能。【セット内容】素体フィギュア・ドラゴン神聖衣(アーマー)・オブジェフレーム
発売日:2010/03/25
価格:¥6,825
amazonimg

onepiece goods
聖闘士聖衣神話ぺルセウスアルゴル
白銀聖闘士の中でも屈指の実力者、ペルセウスアルゴル登場!視線で相手を石化する能力を持つ「メドゥサの盾」は劇中同様に背中と左手に装着可能。そしてアニメ、原作でデザインの異なるマスクや腰前のアーマーなどを2種類付属。なので両方のデザインを再現可能!【付属品】アーマー一式・オブジェ用フレーム
発売日:2010/02/27
価格:¥5,250
amazonimg

[PR]
聖闘士星矢データベース最新
Powered by XOOPS Cube 2.0
Copyright (c) 2010 聖闘士星矢コミュ 聖域 〜サンクチュアリ〜 All right Reserved.
Valid XHTML 1.0 Transitional