管理人のブログ:神々の闘いの系譜
(登録ユーザ数:45372名)

オリオン座(Orion)は天の赤道上にあり、おうし座の東にある冬の星座。中央に三つ星が並んでいるのが目印。トレミーの48星座のうちの1つ。大きく、明るい星が多く、特に有名な星座のうちの1つである。しばしば文学作品などにも登場する。この星座は冬の星めぐりをするときには、かかせない星座である。

冬の星座であるが、夏の夜明け頃にも見ることができる。

◆天体 オリオン大星雲 オリオン大星雲

オリオン大星雲M42(散光星雲/右写真)は、オリオンのベルトの3星の南に位置する有名な星雲である。この星雲は、θ1星、θ2星などとともに、オリオンが腰につけた剣に見立てられ、日本ではθ星、M42、ι星を小三つ星(こみつぼし)と言う。この星雲は大変に有名で、肉眼でも見ることができる。双眼鏡ではこのM42の中に若い星や輝くガスおよび雲を見ることができる。

写真等で有名な馬頭星雲は三つ星の東側にある暗黒星雲である。この付近は写真で撮影するとかなり明るく星雲が写る領域で、左上には暗黒星雲が明るい星雲を隠し、木が燃えるように見えるため、「オリオンの燃える木」と呼ばれ、馬頭星雲はこの斜め右側に位置する。

また、オリオン座全体を取り巻くようにしてバーナードループと呼ばれる大きな円弧状の超新星残骸も存在する。

因みに、天体として非常に特徴があるために知られているとはいえないが、ウルトラマンの故郷として設定されたM78星雲もオリオン座に所属する。

◆神話

・ギリシャ神話 巨人オリオン(オリオン座)は海の神ポセイドンの子だった。大変に力のある猟師だったが乱暴で困ったので、大地母神ガイアがさそり(さそり座)を使い、毒針で刺し殺した。その後2名とも天にあげられ星座となった。オリオン座は冬の間、空高いところで威張っているが、さそり座が東の空から上るとこそこそと西の空に沈む。さそりは名高い狩人オリオンを一撃で刺し殺したくらいであるから、天にあがっても監視つきである。さそり座が天上で暴れた場合は、隣にいるケンタウルスのケイロン(いて座)が射殺すことになっている。ただしオリオンの死については別の神話(月の女神アルテミス、プレイアデスなど)もある。

この神話は、星座の配置が先にでき、神話があとからできたということを意味する可能性もある。

・中国の神話 また中国にも、オリオン座(参)とさそり座(商)が天球上でほぼ反対側に位置して同時には上らないことから、不仲や疎遠な人間関係を指して「参商の如し」と言う言葉がある。

・日本の神話 日本では三つ星として知られるミンタカ、アルニラム、アルニタクはそれぞれ、表筒男命、中筒男命、底筒男命という住吉三神とされることがある。

◆この星座の聖闘士 ジャガー『聖闘士星矢』


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 1345, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-07-28 (Mon) 16:50:36 (JST) (4232d) by seiya
Amazonお勧め商品
onepiece goods
聖闘士聖衣神話 ドラゴン 紫龍 (神聖衣)
アテナの血によって甦った究極の聖衣!神聖衣、第3弾!ドラゴン紫龍登場!ドラゴンの特徴であるドラゴンの盾はもちろん、神聖衣の特徴ともいえる背後の大きな翼も再現。聖衣はオブジェ形態への組み替えも可能。【セット内容】素体フィギュア・ドラゴン神聖衣(アーマー)・オブジェフレーム
発売日:2010/03/25
価格:¥6,825
amazonimg

onepiece goods
聖闘士聖衣神話ぺルセウスアルゴル
白銀聖闘士の中でも屈指の実力者、ペルセウスアルゴル登場!視線で相手を石化する能力を持つ「メドゥサの盾」は劇中同様に背中と左手に装着可能。そしてアニメ、原作でデザインの異なるマスクや腰前のアーマーなどを2種類付属。なので両方のデザインを再現可能!【付属品】アーマー一式・オブジェ用フレーム
発売日:2010/02/27
価格:¥5,250
amazonimg

[PR]
聖闘士星矢データベース最新
Powered by XOOPS Cube 2.0
Copyright (c) 2010 聖闘士星矢コミュ 聖域 〜サンクチュアリ〜 All right Reserved.
Valid XHTML 1.0 Transitional