管理人のブログ:神々の闘いの系譜
(登録ユーザ数:45372名)

 18世紀のヨーロッパを舞台に、原作より遡ること243年前の女神アテナと冥王ハーデスの聖戦を描く。

 孤児の少年テンマはアテナの聖闘士(セイント)となるべく聖域(サンクチュアリ)へと連れて行かれ、見事、天馬星座(ペガサス)の聖闘士となるが、その親友アローンパンドラによって冥王ハーデスの器に選ばれる。  アローンの妹でテンマの幼馴染サーシャも、アテナの生まれ変わりとして、聖域へ迎えられていた。

 激化する冥王軍との闘いの中、アテナを守る黄金聖闘士(ゴールドセイント)たちは次々とその命を散らしていく。

 魚座(ピスケス)アルバフィカは天貴星グリフォンのミーノスと相打ちに倒れ、乙女座(バルゴ)アスミタはその命と引き替えに冥闘士の魂を封じる数珠を完成させた。  牡牛座(タウラス)アルデバラン(ハスガード)パンドラの刺客からテンマを守るために命を落とし、蟹座(キャンサー)のマニゴルドは師である教皇セージとともに、命を賭けて死の神タナトスを封印。  山羊座(カプリコーン)エルシドは眠りの神ヒュプノス配下の四神を倒し、テンマに後を託して、散っていった。

 そして、今、聖域の全軍はハーデス城前に結集し、最後の闘いが始まろうとしている…!

   各話の詳細なあらすじは下記をご覧ください。

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』​/コミックス


Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 3448, today: 2, yesterday: 0
Last-modified: 2008-08-28 (Thu) 10:03:30 (JST) (4067d) by seiya
Amazonお勧め商品
onepiece goods
聖闘士聖衣神話 ドラゴン 紫龍 (神聖衣)
アテナの血によって甦った究極の聖衣!神聖衣、第3弾!ドラゴン紫龍登場!ドラゴンの特徴であるドラゴンの盾はもちろん、神聖衣の特徴ともいえる背後の大きな翼も再現。聖衣はオブジェ形態への組み替えも可能。【セット内容】素体フィギュア・ドラゴン神聖衣(アーマー)・オブジェフレーム
発売日:2010/03/25
価格:¥6,825
amazonimg

onepiece goods
聖闘士聖衣神話ぺルセウスアルゴル
白銀聖闘士の中でも屈指の実力者、ペルセウスアルゴル登場!視線で相手を石化する能力を持つ「メドゥサの盾」は劇中同様に背中と左手に装着可能。そしてアニメ、原作でデザインの異なるマスクや腰前のアーマーなどを2種類付属。なので両方のデザインを再現可能!【付属品】アーマー一式・オブジェ用フレーム
発売日:2010/02/27
価格:¥5,250
amazonimg

[PR]
聖闘士星矢データベース最新
Powered by XOOPS Cube 2.0
Copyright (c) 2010 聖闘士星矢コミュ 聖域 〜サンクチュアリ〜 All right Reserved.
Valid XHTML 1.0 Transitional