2009/11/26 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第158話 半端

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:11:46

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第16巻は発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.3も発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 カノン島で修業を積み、自我を掴み得た双子座(ジェミニ)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)デフテロスは、“猛るこの星の我”マウロスエラプションクラスト双子座の冥闘士(スペクター)アスプロスに放つが、兄はそれを「半端」と片づける。

 そして、マウロスエラプションクラストの威力をも取り込んだギャラクシアンエクスプロージョンを弟に放った。

 「何故、使わなかった、双子座最強のギャラクシアンエクスプロージョンを」と問う兄に、デフテロスはそれを絶対に撃たないだけでなく、「この技を今の貴様が放つのすら、虫唾が走る…!!!」とまで言う。

 そんな弟を半端だと切り捨て、頭を踏みつけるアスプロスは、デフテロスの記憶の優しい兄は全て幻想だと語った。

 さらには、「俺なら、悪と呼ばれる行いでも実行する」と豪語し、地上と冥界を支配するという野心を叶えるためなら、弟を利用し、教皇や神々さえも殺すと言い切る。

 次の瞬間、アスプロスの拳先からマグマがトンネル状に弧を描き、その中より立ち上がったデフテロスは、「俺の兄はもう死んだ!!ならばもはや…一片の情を残す必要はないのだな!!?」と言い、双子座最強の技の構えを取った。

 デフテロスは、兄だけに許された不可侵の技であったギャラクシアンエクスプロージョンを、兄の影を討つために放つ覚悟を決めたのだ!

  「我が野望に死ね!!デフテロス!!!」
  「アスプロスゥァァァ!!!」

  殺意も尊敬も良き思い出も銀河に散らす、兄弟のギャラクシアンエクスプロージョンが、今、ぶつかり合う!!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、21日に発売となる聖闘士聖衣神話「ベヌウ輝火」が紹介されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2009/10/28 水曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第154話 魔拳

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 19:54:48

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第16巻は発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.3も発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 「双子座(ジェミニ)の神髄は我にある!」と語る双子座の冥闘士(スペクター)アスプロスは必殺のギャラクシアンエクスプロージョンを放つが、弟である双子座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)デフテロスは掌から血を流しながらも、それを受け止めた。

 過去に兄を葬った経験のある弟は、掌で燻る小宇宙(コスモ)を握り潰すと、「何度だって殺す!!貴様が邪悪として復活するならな!!!」と、反撃の拳を繰り出そうとする。

 だが、あくまで影である弟を認めない兄は、次に幻朧魔皇拳を放つ。

 幻朧魔皇拳-それは、相手の頭脳を支配する禁断の魔拳。

 デフテロスの脳裏に二年前の記憶が蘇る。

 その頃、聖域(サンクチュアリ)では、心技体に優れた双子座のアスプロスではなく、射手座(サジタリアス)のシジフォスが次期教皇に指名されそうだという噂が駆け巡る。

 その噂を耳にしたデフテロスは、兄の小宇宙を辿り、スターヒルを訪れる。

 そこには、教皇に選ばれなかった失望から荒れる兄の姿があった。

 自らの存在を世界にしらしめるいうアスプロスは、スターヒルには何でもあると語った。

 聖域の歴史、星見の結果、封印された魔拳、そして、アテナの血の秘密さえも…。

 デフテロスはアテナの血の入った小瓶を兄から奪い取ると、「血迷ったか、アスプロス!!!」と叫ぶ。

 だが、口元に笑みを浮かべ、「…影が、誰のお陰で生きているのやら!」と切り出したアスプロスは、刹那、弟を幻朧魔皇拳で支配し、崖から落とす。

  兄が弟に命じたのは教皇の暗殺だった!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、遂に発売されたOVA第3巻の名シーンが公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2009/10/14 水曜日

NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) Part19 時空の扉

Filed under: 今週の『NEXT DIMENSION 冥王神話』 — 聖闘士 星矢 @ 22:01:09

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第16巻も好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】  

 時の神クロノスの下へと案内するという魔女ヘカーテに連れられ、女神アテナが辿り着いたのは星雲の湖だった。

 過去と未来が混在しているそこは、まさしく地上における時空の扉なのだ。

 突如として、星雲に響く声。

 遂にクロノスと邂逅するアテナだが、時の神は彼女の体の自由を奪うと、「みだりに時を乱す者はその身をひきちぎり、宇宙にばらまいてくれる」と言い放つ。

 必死に訴えるアテナだが、クロノスは聞く耳を持たず、ヘカーテを一千光年の彼方へと消しとばす。

 「次は小娘、おまえだ」の声に、聖衣(クロス)の盾で防御しようとするアテナだが、盾は弾け飛び、アテナの体も星雲に吸い込まれていく。

 一方、月の女神アルテミスの側近カリストは、アテナ抹殺の任より戻った部下のラスクムーンの報告により、更なる聖闘士(セイント)=鳳凰星座(フェニックス)一輝の到来を知ると、アテナの増長がオリンポスすべての神々の怒りを買うことになると危機感を募らせる。

 アテナはアンドロメダ星座 瞬のチェーンにより引っ張り上げられ、危機を脱するが、次には星雲が二人の前に迫ってくる!

 アテナを引き戻した瞬の力に驚きを覚えたクロノスは、二人に何者かと問う。

 アテナは自らの名を名乗り、再び大神に願いと決意を伝える。

 「運命を変えることはできぬ」というクロノスだが、一命を賭してやってきたという、ゼウスの娘の訴えを、条件付きで呑むのだった。

 それは二人の目の前に現れた巨大な砂時計の中の星が落ち切るまでの三日以内に前聖戦の時代より帰ってこなければ、永久に過去にとりのこされるというものだった。

 さらに、クロノスは「目の前でなにがおころうとも、歴史を変えるような手出しをしては絶対にならぬ」と言う。

  手と手を繋ぐ花の鎖で固く結ばれたアテナと瞬は、前聖戦の時代へと繋がる赤い星雲に足を踏み入れ、時を遡る!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) Part18 不死鳥

Filed under: 今週の『NEXT DIMENSION 冥王神話』 — 聖闘士 星矢 @ 21:48:15

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第16巻も好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】  

 前聖戦時の黄金聖闘士(ゴールドセイント)である乙女座(バルゴ)シジマは、山羊座(カプリコーン)以蔵牡牛座(タウラス)オックスに、女神アテナが彼らの時代には存在せず、時空を超えてやってくることを教える。

 一方、オリンポスの闘いで、倒れたアンドロメダ星座 瞬に止めを刺そうとするラスクムーンの邪魔をしたのは聖衣(クロス)の羽。

 彼女が小宇宙(コスモ)を感じた先に矢を射ると、それはことごとく砕かれた。

 遂には必殺のクリムゾンバイパーを放つが、その矢を手で掴んで止め、炎の中より現れたのは…

  鳳凰星座(フェニックス)一輝!

 一輝のことをブロンズ最強の聖闘士(セイント)と呼ぶラスクムーンだが、「オレなどより強い聖闘士はいくらでもいる。そこに倒れているアンドロメダも実力ではかなりの者」と彼は返す。

 本気を出せばおまえなどとっくにやられていたという言葉に激高し、再びクリムゾンバイパーを放つラスクムーン。

 だが、それに対し、一輝が投げ返した矢が競り勝ち、ラスクムーンの胸を射ると、彼女は倒れる。

 その矢は、アンドロメダのチェーンによって、ヒビだらけにされていたため、彼女も致命傷を追わずに済む。

 一輝は瞬の体を抱き起こすが、アテナを守るよう伝えると、弟が目覚める前にその場を去った。

 やがて気がついた瞬は、地面に落ちた不死鳥の羽から、兄が助けに来てくれたことを知り、涙する。

  その頃、アテナは魔女ヘカーテの案内で、地上で唯一、時の神クロノスに会える場所であるという湖に辿り着いていた!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2009/9/11 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第147話 最強の武器

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:51:38

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第15巻は好評発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.2も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 アテナが許し、天秤座(ライブラ)の聖闘士(セイント)が認めたその時に初めて、使用することが出来るという武器を、悪を両断するために抜いた天秤座童虎。

 最強と言われる幾多のものを自らの右腕で叩き割ってきたという、天牢星ミノタウロスのゴードンに戦いを挑み、両雄の武器がぶつかり合う。

 一見、互角に見えた戦いも、これまでの戦いで血を吸ってきたミノタウロスの戦斧が押し勝つ。

 止めの一撃で勝利を確信するゴードンだが、童虎は刀身を破損させながらも、立ち上がる。

 最強の武器の意味を解した童虎は、聖衣を脱ぎ捨て、その欠けた剣一本で斧の一点を貫いた。

 相棒と呼んだ、自らの腕を砕かれ、衝撃を受けるゴードン。

 次の瞬間、クイーンにより、その首が落とされる。
 クイーンは、ゴードンの無念を晴らし、任務を遂行するため、童虎に戦いを挑む!

 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、パンドラの設定画が公開されています!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2009/9/3 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第146話 アテナの聖衣

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:54:21

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第15巻は好評発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.2も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 聖域(サンクチュアリ)の教皇の間において、留守を預かる雑兵たちを惨殺した天魔星アルラウネのクイーン天牢星ミノタウロスのゴードンと対峙した天秤座(ライブラ)童虎

 二人の冥闘士(スペクター)は、アテナの聖衣(クロス)破壊の命を受けてきたという。

 その言葉から、童虎は戦女神アテナを勝利へと導く聖衣の存在を知り、また、自分の任務の重大さを悟る。

 なおさらアテナ神殿へと急がねばならんという童虎はクイーンとゴードンに宣戦布告をするが、ゴードンは右腕に宿るミノタウロスの斧で童虎を攻め立て、彼に天秤座の武器を抜くようにと迫る。

 彼は星をも砕くというその武器と一度勝負をしてみたかったのだ。

 「お前の興味だけでこの武器は抜けん!!」という童虎に対し、ゴードンは必殺のグランドアクスクラッシャーを放つ。

 「跡形もなく消し飛んだな!」と高笑いするクイーンと、逆に「期待はずれもいいところだ…!!」と悔しがるゴードン。

 その鬱憤を晴らそうと、次にはアテナ像を破壊しようとしたミノタウロスの冥闘士に、闘気が竜となって襲い掛かった。

 砕かれた柱の上に立つの童虎その人。

  彼は、天秤座の聖闘士が正義を行使する時、初めて振るえるというその剣を遂に抜いたのだった!

 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』には、遂に発売された聖闘士聖衣神話ペガサステンマの情報が載っています!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


次のページ »

HTML convert time: 0.611 sec. Powered by WordPress ME