2010/6/16 水曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第182話 忠誠

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:25:27

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第20巻は7月8日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 魔宮「土星(サタヌス)」で対峙するパンドラ天哭星ハーピーのバレンタインの前に、強固な扉を破壊し、オーラが巨大な竜となって姿を現す。

 その扉の奥より歩いてきたのは、バレンタインの主であり、身体を巡る冥王の血に打ち勝った天猛星ワイバーンのラダマンティスだ。

 「話は全て聞いていた」という彼は、それまでの苦悶の咆哮が嘘のように、涼やかな顔つきと穏やかな声をしていた。

 パンドラと話をつけるというラダマンティスの姿に、バレンタインは彼が分かってくれていることを期待していた。

 ハーデス不在の今、パンドラが冥王軍の幹部でも何でもないこと。

 パンドラが多くを踏みにじったこと。

 海底神殿で彼に重症を負わせたばかりか、天捷星バジリスクのシルフィードらラダマンティス軍を独断で無駄死にさせたこと。

 犬と罵りながら…!

 だが、心の清いアローンなら、ラダマンティスの思いを汲んで、ふさわしい戦場を用意してくれるはず…!

 バレンタインは主のパンドラからの離反を期待するが、

主の拳は彼の胸を打ち砕く!

 パンドラに対し、部下の非礼を詫びるラダマンティスの姿を、信じられないという面持ちで見るバレンタイン。

 そんなラダマンティスに「ひざまずけ」とパンドラ。

 「今後、より一層、忠犬として私とハーデス様に仕えよ」

 傅くラダマンティスの肩にパンドラが足を乗せる様を見て、バレンタインの心は叫ぶ。

 【おやめください…おやめください!!!ラダマンティス様!!!】

 立ち上がったバレンタインは、主に訴える。

 妄執に囚われた女に仕えれば、きっとその真摯な思いも潰され、犬死にすることになるだろう…

 それでも、パンドラに従うのかと。

 だが、ラダマンティスより返ってきた答えは

  「冥王軍に身を捧げる。それが忠誠だろう!?バレンタイン!!」

 自分が惹かれ続けた主の気高さを改めて目の当たりにするバレンタイン。

 ならば、アローンの理想を阻む敵として討つしかないと、彼は言うが、その心はさらに張り裂けそうなくらい、叫んでいた。

 【行かないでください!!!貴方はもっと気高く生きるべきなんだ!】

  ラダマンティスがあくまでも忠誠の道を行くのであれば、自分の手でパンドラだけでも葬ろうと、バレンタインは決死の一撃を放つ!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAファーストシーズンのTV放送とネット配信の特集、セカンドシーズンの新たな設定画などが公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/6/9 水曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第181話 主君

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 22:14:04

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第19巻も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 天猛星ワイバーンのラダマンティスを犬と呼ぶパンドラは、その部下である天哭星ハーピーのバレンタインに蛇を巻きつけ、ノーブルベノムの電撃で調教しようとする。

 それを撥ね退けるバレンタイン。

 彼は自らが受けた痛みよりも、主であるラダマンティスが犬と笑われたことが許せなかったのだ。

 彼が知る主の忠誠心はもっと高潔なものだった。

 三巨頭として一軍を率い、火のような悪鬼にも冷徹者にもなったラダマンティスは心臓すら己でえぐった。

 彼を突き動かす戦場や主君は、絶対的に神聖なものだったのだ。

 常にラダマンティスの傍に仕えていたバレンタインは、ラダマンティスの真摯な思いを長きに渡って見てきた。

 それがパンドラのような毒婦のためであるはずがない!

 だが、その毒婦はバレンタインの思いさえも青臭い思い出話と笑った。

 彼女にとって、冥闘士(スペクター)の命など、物でしかなく、ハーデスの姉である自分がどう使おうと構わないと考えていたのだ。

 その盲執がバレンタインは我慢出来なかった。

  「スウィートショコラーテ!!!」

 パンドラに襲いかかるハーピーの群れ。

 彼女の生命力と魂を貪り尽くすハーピーたちの姿を背に、バレンタインは「ラダマンティス様も私も、もう貴女の飼い犬じゃない!」と決別を宣言する。

 彼は木星(ジュピター)の守り人としてアローンに仕える決意なのだ。

 だが、そんな決意を野良犬以下と断ずる声。

 「お前はもはや仕付ける価値もない!!!」「処分する!!!」

 ハーピーたちを切り裂いて、パンドラが立ち上がった。

 弾き飛ばしたバレンタインに止めの槍を振り下ろすパンドラ。

 だが、扉の向こうより、魔宮を揺るがすかの如き咆哮が響き渡る。

  そして、神の力をその身に宿した翼竜ラダマンティスが扉を破り、姿を現した!!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAファーストシーズンのTV放送とネット配信の特集、セカンドシーズンの新たな設定画などが公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/5/23 日曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第180話 調教

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 6:28:44

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第19巻も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 冥王の間から発せられる小宇宙(コスモ)を感じながら、地獣星ケット・シーのチェシャとともにパンドラが向かった先は、魔宮「土星」(サタヌス)。

 パンドラはそこに、彼女に最も従順な犬がいるという。

 「土星」には天猛星ワイバーンのラダマンティスの咆哮が響き渡り、チェシャは、その正気とは思えぬ叫びに、パンドラを止めようとするが、「厳しく仕付けた犬だ。そう簡単にこの肌 噛ませはせんよ!」と切り返される。

 ラダマンティスの部屋の扉の前には、その腹心、天哭星ハーピーのバレンタインが控えていた。

 パンドラはバレンタインに「一体ここで何をしている?」と問い、扉を開けるよう命じるが、彼は主が冥王の力をはらんだアローンの血と戦う様を見届けており、ラダマンティスが血に打ち勝つまで何人も通さないと言う。

 そんなバレンタインを足蹴にし、扉を開けるよう迫るパンドラ。
 焦るチェシャ。

 だが、バレンタインは、ラダマンティスがパンドラとともに行った海底神殿での負傷から冥王の血を受けることになった経緯-燃えた心臓を抱えてまでパンドラを救った事実-もあり、

ハーデスへの歪んだ妄執で主の尊厳を踏みにじろうとするパンドラに、これ以上関わるなとはねつける。

 それをさらに踏みつけるパンドラは、「冥闘士(スペクター)なのだろう?ならばそれら全て光栄と思い、受け取れ!」と言い放った。

  なおも「反抗的な」目をするバレンタインに、パンドラは飼い主に尻尾を振る術を調教しようとする!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAファーストシーズンのTV放送とネット配信の特集、セカンドシーズンの新たな設定画などが公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/5/13 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第179話 不死鳥

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 17:46:50

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第19巻も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 廬山抗龍覇で成層圏を抜けた天秤座(ライブラ)童虎天暴星ベヌウの輝火

 だが、輝火は童虎の首を掴むと、「俺とは死なせん!!!」と言い、コロナブラストで地上へ飛ばす。

 輝火にとって、背に人の鼓動を感じたのは久しぶりのことだった。

 それは童虎の鼓動であると同時に、「全て拾う」と言ったサーシャの鼓動でもあったのだ。

 宇宙空間に一人残った輝火は、冥界で涙を流しながら、絵を描くアローンの姿を思い出していた。

 アローンは、生者も死者も救いたいと言った。

 冥界のどこかにいる輝火の弟も。

 そのためには全てを消失させるしかないが、アローンはそれを推し進める自らを、「僕は罪深いかな?」と輝火に問う。

 輝火は、それはアローンにしか出来ない救済であると答え、それが罪なら、自分がいくらでも背負うと言った。

 そう、アローンは全てを捨てて救済へと向かっているのだ。

 そして、その捨てたものの中にサーシャや天馬星座(ペガサス)テンマもいる。

  輝火はアテナと聖闘士(セイント)たちがアローンを救えないのであれば、彼を守るため、蘇ることを誓う。

 冥王のアトリエで、アローンは空を染める不死鳥の羽を見て、輝火にあるべき色に戻るように諭すのだった。

 その一方で、ロストキャンバスの絵群の中を地獣星ケット・シーのチェシャが御者を務める馬車が行く。

  パンドラがアローンの魂をズタズタにすべく、動き始めていたのだ!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAファーストシーズンのTV放送とネット配信の特集、4月11日に開催されたスクリーン上映&出演声優トークイベントの模様が掲載されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/4/30 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第178話 赤き炎

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 19:27:36

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第19巻は5月7日(金)発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 黒炎の中で天暴星ベヌウの輝火の過去を垣間見た天秤座(ライブラ)童虎は、彼を化物にさせないため、抱え、上昇する。

 太陽鷲(ベヌウ)を太陽へと帰すべく、廬山亢龍覇を放ったのだ。

 上昇し続ければ、大気の摩擦で輝火の冥衣(サープリス)も童虎の聖衣(クロス)も砕ける。

 「このままでは貴様も死ぬぞ、童虎ーッ!!」と叫ぶ輝火。

 だが、童虎は、師に似た哀しい目をした輝火のことを放ってはおけなかった。

 彼は自らの師が亢龍となって天へ昇った時に一緒に行かなかったことを後悔していたおり、同じく孤独に捕らわれた輝火と共に生きられないならば、共に逝く覚悟を決めたのだ。

 「敵の俺のために…!!?」と驚きを露わにする輝火に対し、誰かのために己を捨てるというのはお前も同じだと、童虎は指摘する。

  そう、輝火は弟のため、アローンのために、生きたのだ。

 人のままで誰かを守れるのか、己に問う輝火。 成層圏を抜け、彼は、弟・翠(すい)のことを思い出す。

 翠は太陽を浴びると肌がただれるため、太陽の下で生きられなかった。

 そんな翠の夢は太陽の下を歩くこと。

 輝火は弟を守りたかった。願いを叶えてやりたかった。ただ、それだけだった。

 アトリエでロストキャンバスを描くアローンの絵筆が折れる。

  すると、輝火の炎の色が変わり、不死鳥のような羽を纏って「惰弱は俺か?」と呟くと、童虎の首を掴んだ。

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、PCサイト「GyaO!」やケータイサイト「アニ見ル」でOVAファーストシーズンが配信されることが告知されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/4/22 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第177話 炎の魔人

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:10:49

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第19巻は5月7日(金)発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 「もとから俺に帰る場所などない!人をやめた俺にはな」という天暴星ベヌウの輝火の黒炎は激しさを増し、ベヌウの形を浮き上がらせる。

 その炎の中で、天秤座(ライブラ)童虎の黄金聖衣(ゴールドクロス)は溶け始め、その眼に映る輝火は既に炎の魔人だった。

 アローンさえ守れれば、自分自身もその他の全てもどうなっても構わないという輝火は、その怒りの炎の中に童虎を叩き込む。

 童虎には、輝火がなぜそこまで怒りにつき進むことができるのか、疑問だった。

 だが、炎のアンクに触れた時、輝火の記憶の断片が童虎の脳裏に流れ込み、そこで彼はかつての輝火とその弟の姿を見る。

  アローンによく似た少年は、自分が重荷になるからと、兄に別れを告げ、高所より身を投げたのだ!

 直後、輝火の拳を止めた童虎は「お前は人の痛みを知る男よ!!」と言い、彼を羽交い絞めにする。

  「この背で全てかばい続けてきたのじゃろう。今も…、戻らぬ弟の影を追って…」と、輝火の核心に触れると、童虎は彼を人のまま連れていこうと、龍とともに天に向かい、舞い上るのだった。

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、東京国際アニメフェア2010に出展されたLCブースの様子が公開されています!

 さらに次回、カラー&倍増ページで重大告知が!?

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


次のページ »

HTML convert time: 0.700 sec. Powered by WordPress ME