2009/6/27 土曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第138話 魔琴

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 10:57:00

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第14巻は発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.1も絶賛発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバスのアトリエで絵を描き続ける冥王ハーデスの下に、海底神殿から生還した天猛星ワイバーンのラダマンティスが参上する。

 もう一度冥王軍で戦わせて欲しいと懇願するラダマンティスだが、ハーデスは答えない。

 そこに現れた天獣星スフィンクスのファラオは、ワイバーンの冥闘士(スペクター)を「元 三巨頭」と呼び、パンドラを守ったことは誉められるが、お前が蠍座(スコーピオン)を仕留めていれば、アテナ軍の船は誕生しなかったのではないかと責める。

 彼は、ラダマンティスのハーデスへの忠義の程を確かめるため、魔琴を使った技バランス オブ カースでその心臓を引きずり出そうとする。

  が、元三巨頭は「ハーデス様のためならば、心臓の一つや二つ、惜しくはない!!!」と、自らの手で心臓を抉り出した!

 スカーレットニードル カタケオ アンタレスを受けたその心臓は今だ燃えていた。

  「ハーデス様…貴方に忠義を疑われる…それこそが…胸をえぐられる程の苦痛にございます!!!」

 そんなラダマンティスの言葉の通り、心臓は天秤にかけられ、真実のマアトの羽と釣り合い、その忠義が本物であると証明されたのだ。

 その一部始終を見たハーデスは、倒れたワイバーンの心臓に自らの血を注ぎ、冥衣(サープリス)をパワーアップさせるとともに彼を蘇らせると、魔宮の守り人としての任を与えた。

 ハーデスの周囲に立つ、無数の守り人たち。ファラオもその一人だった。

 守るべき魔宮に戻るというスフィンクスの冥闘士に、ハーデスは「楽しみにしているよ、ファラオ。お前の魔琴が、聖闘士(セイント)どもの絶叫が聞こえてくるのを…」と言う。

 一方、希望の船により、ロストキャンバスの門の前まで到達したアテナ軍だが、その様子を探りに向かった雑兵たちの耳に、琴の音が鳴り響く。

  すると、突然、彼らの心臓が飛び出し、第一の守り人ファラオが現れた!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAプロモ映像の街頭ビジョンジャックの告知がされています!

 また、カラーページでもOVA第1巻の情報&サーシャ役平野綾の10Pに渡るグラビアが掲載されています!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2008/10/30 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第107話 アンタレス

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:53:58

「最期くらい凄ェの選びたいじゃないか!!敵も!!戦場も!!!」
[週刊少年チャンピオン48号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は11月7日(金)発売です!

【あらすじ】

 命には限りがあるから、「最期くらい凄ェの選びたいじゃないか!!敵も!!戦場も!!!」という蠍座(スコーピオン)カルディア。

 それに対し、天猛星ワイバーンのラダマンティスは「…くだらんな。己の心臓も耐えられぬ程の熱を作り、敵へ撃つ。生涯一度きりの一撃か。だが!小虫にもささやかな覚悟はあったというわけか。」と、ようやく、彼のことを認める。

 翼竜のプレッシャーに抗い、カルディアは撃った。

 蠍の針の真髄、スカーレット ニードル カタケオ アンタレスを!

スカーレット ニードル カタケオ アンタレス

 だが、それはラダマンティスに止められ、逆にグレイテスト コーションを受ける!

 指ごと粉々に砕ける蠍座の右手。

 ラダマンティスが止めの一撃を放とうとしたその時、

カルディアの左の針がラダマンティスを貫く!

 カルディアの左の針が翼竜の冥衣(サープリス)を貫いた!

 なおも抗う三巨頭だが、ラダマンティスの心臓は燃え上がり、ハーデスの名を呼びながら、地に足を着く。

 「断末魔までハーデス様か。満足なんだろ、自分の全てが冥王軍のために使えて。俺も、もう満足だ。気持ち良かったぜ、翼竜(ワイバーン)。」

 ラダマンティスを置き去りにし、歩き出すカルディア。

 心臓から熱が抜けていく中、彼は幼き日のことを思い出していた。

語り合う、幼き日のカルディアとデジェル

 カルディアが発熱し、デジェルが救護にきた際、彼は友に自らの心臓が障害を抱えていることを告げた。

 「元々長くは生きられねぇんだよ。延命をかねて、心臓に禁忌の技をほどこしたんだ。まだ制御できなくて、こうして倒れてしまう」

 表情を曇らせるデジェルにカルディアは問う。
 「なあ、デジェル。お前なんで聖闘士になったんだ」

 「夢がある。友との約束があるんだ。」とデジェル。

 「ハハ!いいな、そういうの。」と笑うカルディア。

 そして、彼は続けた。

  「俺は早く自分を全力で使い切りたい。その前に全部感じたい。痛みも燃焼も。聖闘士なら、闘いの中で」

 今、彼は思う。

  「デジェルよ、そんな生き方もあるだろう。お前は夢のために、生きて進めよ。あとは頼んだぞ…」

 カルディアの心臓の鼓動が静かにその動きを止めた。

カルディアの最期

【感想】

  カルディアの壮絶なる最期の一撃=アンタレスがついに放たれました!

 闘いの後、元々彼は心臓に障害を抱えていて、長くは生きられない体だったことが明かされました。

 それが故に、限られた命を燃やして、自身の全てをぶつける相手を求めていたというのです。

 全てを知ったとき、彼なりに必死に生きた結果のこの最期に、心を震わさずにはいられませんでした。

 後を託されたデジェルには、是非ともその夢を叶えてもらいたいです…。

  しかし、その一方で、ラダマンティスにもまだ死んでほしくない…。f^_^;

  欲張りでしょうか?笑

【今回の名台詞】

「…くだらんな。己の心臓も耐えられぬ程の熱を作り、敵へ撃つ。生涯一度きりの一撃か。だが!小虫にもささやかな覚悟はあったというわけか。」(ラダマンティス)
→ついにはカルディアを認めたラダさん。その姿は、ハクレイの執念を最期には認めたヒュプノスと被って見えました。

「俺は早く自分を全力で使い切りたい。その前に全部感じたい。痛みも燃焼も。聖闘士なら、闘いの中で」「デジェルよ、そんな生き方もあるだろう。お前は夢のために、生きて進めよ。あとは頼んだぞ…」(カルディア)
→この台詞から、カルディアの切ないほどに無垢なる思いが伝わってきます。彼がデジェルに対して抱いていた友情も…。

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/10/23 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第106話 心臓

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 22:47:14

カルディアを戦士ではないと言い放つ、天猛星ワイバーンのラダマンティス
[週刊少年チャンピオン47号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は11月7日(金)発売です!

【あらすじ】

 自分の心臓に火を点ける相手をずっと探していたという、蠍座(スコーピオン)カルディア。
 そんなカルディアを戦士ではないと言い放つ、天猛星ワイバーンのラダマンティス。

 ラダマンティスはカルディアを激しく攻め立てる。

 「アテナも哀れよな。貴様のような自分本位の不良品を黄金(ゴールド)に抱えて…。」
 「貴様に戦場にいる価値はない!早々に退場させてやろう、その心臓貫いてな!!!」と翼竜(ワイバーン)。

 だが、その瞬間、カルディアの心臓の鼓動がひときわ響いた。

 そして、身をかわした。

 「ここまで好き勝手言われて、黙ってられるか。それに、もうすでに火は点いてるんだ。」

スカーレット ニードル カタケオ

 「心臓にな!!」

 次の瞬間、体の内に熱を感じるラダマンティス。

 「スカーレット ニードル カタケオ。お前の体中の血は沸騰している。」

 と、カルディア。

 それは彼の心臓から発する超高熱を相手の相手の心臓に撃ちこむ技だった。

 そして、あと一発でそれはラダマンティスの心臓を燃やしつくすのだ。

 カルディアは言う。

 「お前、言ってたな。俺たちは互いの勝利の礎になるために身を捧げてるってな。そんなの痛いほど分かってんだよ。」
 「もしかすると、運よくこの聖戦を生き延びる奴もいるかもしれない。生きて次代を継ぐ。そんな奴らがな。だけど」

命にはリミットがあるから、自分の選んだ場所で使い切る!

 「俺はその未来を望まない!命にはリミットがあるんだ!だったら、俺はこの命、自分の選んだ場所で使い切る!!」

 「…くだらんな。自分本位なこと、変わりはない!だが俺も、ここで貴様程度に負けるわけにはいかん!次で終わりだ。来い!!」
 とラダマンティス。

 そして、蠍座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)は、彼がずっと夢見てた、自身の全てを撃ちこむ一撃を放った!

スカーレット ニードル カタケオ アンタレスを放つカルディア

  「スカーレット ニードル カタケオ アンタレス!!!」

振り返るデジェル

 その時、海皇(ポセイドン)の遺産へと向かっていた水瓶座(アクエリアス)デジェルは、友の小宇宙(コスモ)の最後の燃え上がりを感じ、振り向く。

  カルディアの命を賭けた死闘の行方は!?

【感想】

  今回はまさにカルディアの生き様が炸裂の回でした!

 「俺はその未来を望まない!命にはリミットがあるんだ!だったら、俺はこの命、自分の選んだ場所で使い切る!!」は名台詞ですねぇ。

 激しく燃えて儚く消える火のような彼の生き様に、胸が熱くなりました。

 ただ、自分の心臓の超高熱を針に込め、撃ち出すスカーレット ニードル カタケオはアルバフィカのクリムゾン ソーン系の匂いが。(笑)

しかし、これでラダマンティスが倒されるとは、ちょっと思えないのですが…

  ともあれ、次回の(?)決着が非常に気になります!

【今回の名台詞】

「俺はその未来を望まない!命にはリミットがあるんだ!だったら、俺はこの命、自分の選んだ場所で使い切る!!」(カルディア)
→限られた命を完全燃焼するというカルディア。やはり熱い男でしたな!

「だが俺も、ここで貴様程度に負けるわけにはいかん!次で終わりだ。来い!!」(ラダマンティス)
→この言葉がラダさんの延命に繋がることを切に祈ります。f^_^;

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/10/16 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第105話 力の糧

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:45:17

自らの失態を覚えるラダマンティス
 [週刊少年チャンピオン46号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は11月7日(金)発売です!

【あらすじ】

 蠍座(スコーピオン)カルディアのスカーレット ニードルの毒により、体の自由がきかず、水瓶座(アクエリアス)デジェルを先に進ませてしまった天猛星ワイバーンのラダマンティス。

 彼は不覚、失態を覚えた。
 為すべきを為せなかった自分を許せなかった。

 三巨頭、いや、冥王軍として、女神の聖闘士(セイント)に後れを取るなど、あってはならないことなのだ。

 再びグリーディング ロアを放つラダマンティス。

 だが、威力もスピードも先ほどより上だ。
 吹っ飛ばされるカルディア。

 ラダマンティスは言う。

 「本当に『冥王軍の犬』か!?だが、それで結構だ!!」「貴様ら女神の聖闘士も同じだろう!?それが軍のはずだ!!女神の聖闘士!!」

 蠍座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)は海底都市の天井に叩きつけられる。

 ラダマンティスの脳裏には去来する思いがあった。

 それはパンドラがハーデスを夢界の底に幽閉した時のこと。

ラダマンティスの脳裏に去来する思い

 双子神に従うことは苦渋でしかなかった。

 だが、ハーデスが覚醒し、主として戻った今、彼の腹は決まった。

「もう二度と違わん!!」「役目を、戦場を。冥王軍の…、ハーデス様のために!!」「俺にとっては、これが開戦!!!」

 「もう二度と違わん!!」「役目を、戦場を。冥王軍の…、ハーデス様のために!!」「俺にとっては、これが開戦!!!」

 カルディアが起き上がってきた。

 彼はラダマンティスとは正反対の思いで戦っていた。

 海底都市に来たのも、ラダマンティスとの一戦を仕組んだのも、「何かある!」と感じたからだという。

 翼竜(ワイバーン)には、そういった生き方が一番我慢ならなかった。
 戦士でもない、自分本位の青二才の生き方が。

 「今度こそ確実に心臓貫いてくれる!!!」と荒ぶるラダマンティス。

自分の心臓に火を点ける相手を探していたと言うカルディア

 だが、カルディアは満足そうな笑みを浮かべると、「俺はずっと探してたんだよ。俺の心臓に火を点ける相手を!!この熱を、命を全弾ぶつける相手!!!」と言い放つ。

激突するラダマンティスとカルディア

  それぞれの思いとともに、ラダマンティスとカルディア、二人の小宇宙(コスモ)が激突した!

【感想】

  今回はラダマンティスの思いが切々と語られています。
  原作以上に深みのある戦士像がそこにあります!

 さらにはミーノス、アイアコス、そして、タナ&ヒュプも豪華登場!

 冥王軍側の内情が掘り下げて描かれており、ラダ&冥闘士ファンには見逃せない話だったのではないでしょうか!

  そして、カルディアも自らの命をぶつけられる好敵手を見つけた模様…!

  これは…ラダマンティスとカルディアの間にライバル関係勃発か!?

【今回の名台詞】

「もう二度と違わん!!」「役目を、戦場を。冥王軍の…、ハーデス様のために!!」「俺にとっては、これが開戦!!!」(ラダマンティス)
→ラダマンティスの信念は真摯なまでに気高い…。それを如実に現わしている心の声だと思います。

「俺はずっと探してたんだよ。俺の心臓に火を点ける相手を!!この熱を、命を全弾ぶつける相手!!!」(カルディア)
→ラダマンティスとは対極的に、自らの心のままに生きるカルディア。彼は、探し求めていた、命を全弾ぶつけられる相手を見つけ、今、最も生き生きしていますね! 

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/10/9 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第104話 蠍の毒

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 13:11:29

戦闘モードのカルディア
[週刊少年チャンピオン45号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第10巻は絶賛発売中です!

【あらすじ】

 天猛星ワイバーンのラダマンティスの挑発に闘志を燃やし、「あいつを狩れたら、最高の気分になる!!」と豪語する蠍座(スコーピオン)カルディア。

 これは任務なのだから、勝手な真似をするなと言う水瓶座(アクエリアス)デジェルだが、蠍座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)は、逆に彼の逆上ぶりを指摘し、ユニティたちブルーグラードの民が守ってきた海皇ポセイドンの遺産を守るため、先に進むよう、諭す。

 そんな二人のやり取りを聞き、「生意気な!俺の翼をかいくぐって進むという事か…?出来るのか!?小虫ども!!」と翼竜(ワイバーン)。

グレイテスト コーション発動!

 ラダマンティスは必殺のグレイテスト コーションを放つ。

 一方のパンドラは、海皇ポセイドンの遺産の眠る巨大な扉の前に到達。

パンドラ様のおみ足(笑)

  その力を破壊するため、勢いよく扉を開けたパンドラだが、瞬間、強大な小宇宙(コスモ)に包まれる!

 グレイテスト コーションにより、深手を負ったデジェルとカルディアだが、カルディアは高笑いし、「さぞ残忍に殺してくれるんだろうな!しくじるなよ!さあ、翼竜(ワイバーン)のお前!!」と、なおも挑発。

 ラダマンティスは再び技を放とうとするが…

スカーレット ニードルの毒がラダマンティスの体の自由を奪う!

  先に撃ち込まれていたスカーレット ニードルの毒は彼の左半身の自由を奪い、その隙を突いて、デジェルは脇を通り抜けることに成功した!

 「今回だけはお前の口車に乗ってやる、カルディア。だが、死ぬなよ!!!」とデジェル。

 「ぬかった…。パンドラ様の下へは行かせん!!!」と、踵を返すラダマンティス。

 だが、カルディアはそんな三巨頭を「パンドラ様、パンドラ様か。笑わせるなよ、俺が小虫なら、お前は犬だな!」と一笑に付す。

 それの言葉が翼竜を本気にさせた!

怒りのラダマンティス

 「俺のひざを地につかせ、あげく犬とはな。小虫風情が言ってくれる。」

  「いいだろう!!少しの間だけ相手をしてやる。蠍座(スコーピオン)!!まずは貴様から血祭りだ!!」

 眠れる竜を目覚めさせてしまったカルディアに勝機はあるのか…?

【感想】

  今回はついにラダマンティスのグレイテスト コーションが発動!
  それに負けじと、カルディアも男を見せます!

 これまでのカルディアはただの自分勝手な男のようにも思えましたが、殺されたユニティが守ってきたポセイドンの遺産を守るため、先に進むよう、デジェルを諭す様に、『意外といいヤツ?』な一面を見ました。

 「今回だけはお前の口車に乗ってやる、カルディア。だが、死ぬなよ!!!」というデジェルの思いにも熱いものを感じました。

  そして、ラダマンティスは歴戦の戦士っぷりをいかんなく発揮!

 さすが三巨頭!という感じです!

  しかし、今回の最大の見所は、パンドラ様のおみ足ではないでしょうか!?(笑)

【今回の名台詞】

「さぞ残忍に殺してくれるんだろうな!しくじるなよ!さあ、翼竜(ワイバーン)のお前!!」(カルディア)
→とことんまでラダマンティスを挑発するカルディア。グレイテスト コーションを食らった後でもこの余裕は、さすがとしか言いようがありません。f^_^;

「今回だけはお前の口車に乗ってやる、カルディア。だが、死ぬなよ!!!」(デジェル)
→デジェルは、何だかんだ言っても、カルディアのことは、戦友として認めている…そんな不思議な友情を感じます。 

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/10/2 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第103話 怒り

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:34:47

デジェル、怒りのオーロラ エクスキューション!
[週刊少年チャンピオン44号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第10巻は絶賛発売中です!

【あらすじ】

 友ユニティを殺され、怒りに燃える水瓶座(アクエリアス)デジェルは、パンドラと天猛星ワイバーンのラダマンティスに向けて、オーロラ エクスキューションを放つ。

 一瞬、二人を凍結させたかに思われたが、

翼竜の咆哮

 ラダマンティスは咆哮一つでそれを跳ね除けた!

 余波で吹き飛ばされるデジェルと蠍座(スコーピオン)カルディア。

 パンドラはラダマンティスに後を任せ、海皇ポセイドンの下へ向かおうとする。

 その際、「ミーノスのような失態、くれぐれも演じるな」と釘を刺すが、天猛星ワイバーンの冥闘士は「やっと解き放たれた戦場、どうして失態など犯せましょう。双子神のようにな!!」と言い放つ。

 先へ進もうとするパンドラの体をデジェルの氷の輪(カリツォー)が包み込む。

 だが、それもラダマンティスの翼竜の羽によって打ち砕かれてしまう。

 ラダマンティスの気迫に、デジェルはパンドラを先に行かせ、一騎打ちに挑む覚悟を決める。

グリーディング ロアVSオーロラ エクスキューション

  グリーディング ロア VS オーロラ エクスキューション!

 軍配は前者に上がった!

 だが、デジェルを守ったのはカルディアだった。

 「小虫二匹、どちらが先でも構わん。どうせ二匹とも、踏み殺すまでよ!」と言うラダマンティスに対し、

スカーレット ニードル炸裂!

 「ホントに?」と蠍座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)。

 ラダマンティスの冥衣(サープリス)にはスカーレット ニードルの毒針が撃ち込まれていた!

ラダマンティスを獲物と定めたカルディア

  蠍が翼竜を獲物に定めたのだ!

【感想】

  今回はデジェルとラダマンティスの熱き戦いが展開!それにカルディアが割って入ります!

 双子神も倒された後だけに、その活躍が疑問視された(?)ラダマンティスですが、なかなかの屈強ぶりを発揮しています!
 グリーディング ロアなる新技も発動!

 これまで「静」のイメージが強かったデジェルは、友を殺された怒りに、激しい一面を見せています。
 悲しいかな、オーロラ エクスキューションは全く通じてませんが。。

 そして、一瞬にして、ラダマンティスに数発のスカーレット ニードルを撃ち込んだカルディア。

  海底都市における、三つ巴の戦いの行く末は!?

  見逃せません!!

【今回の名台詞】

「…そんな腑抜け共では俺が困る。俺にとっての聖戦は始まったばかりなのだからな!!」(ラダマンティス)
→今まで待たされた分、かなり気合いの入っているラダさん。でも、そんなこと言ったら、さらに待たされてるアイアコスさんは。。f^_^;

「ホントに?」(カルディア)
→強敵の挑発的な態度にやたら喜ぶカルディアさん。本当にバトルマニアですね、この人は。f^_^;

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


次のページ »

HTML convert time: 0.817 sec. Powered by WordPress ME