2009/1/29 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第118話 野獣激突!

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:53:47

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】 

 天雄星ガルーダのアイアコスの先陣としてジャミールを急襲した天狐星ベヒーモスのバイオレートに、挑む獅子座(レオ)レグルス

 両者のパワーは、大地が震えあがるほど圧倒的で、一角獣星座(ユニコーン)の耶人は二人を『化物』と呼ぶ。

 力比べは互角に思えたが、挑発するレグルスに対し、バイオレートが本気を出すと、獅子は押され、地面にめり込む。
 だが、立ち上がってきた彼はケロッとしており、バイオレートの力には『重みがない』と言い放った。

 彼はそういったことを口癖のように言っていた牡牛座(タウラス)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)アルデバラン(ハスガード)の力や考えが、自身の中で血肉になっていると語る。
 バイオレートの脳裏に、かつて聖域(サンクチュアリ)で対戦したアルデバランの姿が蘇る。

 レグルスにエールを送る耶人だが、それとは逆に、狼星座(ウルフ)のユンカースはレグルスを怒鳴り、二人の戦いのせいで帆船がボロボロだと言う。

 彼の思いを受け止めたレグルスは、バイオレートの胸を蹴り上げると、地上へと飛ばした。
 バイオレートの冥衣(サープリス)の胸部は破損し、レグルスの聖衣(クロス)の拳部も砕ける。

  仕切り直しを誓った両者の闘いの第二ラウンドが始まる!

 アニメ化情報『小宇宙通信』は耶人の設定画の紹介。
 今週号の週刊少年チャンピオンには『NEXT DIMENSION 冥王神話』のポスターも付いています!

  次号は星矢祭り!『NEXT DIMENSION 冥王神話』の連載再開とともに、『THE LOST CANVAS 冥王神話』も巻中カラーです!

【感想】

  今週もユンカースが熱かった!笑

 …じゃなくて、レグルスとバイオレートの圧倒的なパワー勝負が!

  そして、久々、アルデバランさまのお名前(とお顔)が出てきたのが嬉しかったです。

 レグルスの真っ直ぐな姿勢と、戦いの中で成長していくそのポテンシャルは、まさにヒーローですね。

  次週は車田版冥王神話が再始動!ロスキャンも巻中カラー!
  両作品のコミックスも出ます!

  まさに“星矢祭り”の一週間ですね!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/1/23 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第117話 化物

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 1:09:43

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】 

 天雄星ガルーダのアイアコスの先陣としてジャミールを急襲した天狐星ベヒーモスのバイオレートは、帆船の修復作業に取り掛かっていた聖闘士たちに壊滅的な打撃を与えた。

 彼女が大地を踏んだだけで足元の地面が浮かび上がる。

 化物呼ばわりする聖闘士たちに、「もろいな」と一言。

 その様子を見て、高笑いするアイアコスの姿が上空にはあった。

 震え上がる雑兵たちの間を進み、ついには帆船に手をかけたバイオレート。

 希望の船を体を張って守ろうとする狼星座(ウルフ)ユンカース、小獅子星座(ライオネット)ブレリオ、熊星座(ベアー)、海ヘビ座(ヒドラ)は、その船に込められた思いを訴える。

 だが、四人の青銅聖闘士たちは強烈な一撃を受け、瞬時に満身創痍となった。

 船を掴むバイオレートに、「やめてくれェーッ!!!」と、ユンカースの悲痛な叫びがこだまする。

 船体を持ち上げ、破壊しようとする冥闘士(スペクター)を止めたのは、獅子座(レオ)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)レグルスだった。

 レグルスは皆の思いを乗せた船を守る決意なのだ。

 バイオレートの怪力に力で相対しようとする少年。

  そして、二人の力比べが始まる!

【感想】

  ユンカース、大活躍ですね!w

 一方のブレリオ(注:ライオネット)は、やはりというか、台詞がありませんでしたが。f^_^;

  そして、今回最後のページはバイオレートとレグルスが千日戦争に突入することを暗示しているのでしょうか…?

 バイオレートは輝火なみの力を持っていそうですね。

  そして、予告によると、いよいよ再始動するNEXT DIMENSIONでも先代黄金が一挙登場のことですが、今後、ロスキャンの位置付けはどのようになっていくのでしょうか…?

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/1/15 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第116話 先陣

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 14:00:06

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です! 
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】 

 沐浴をする天狐星ベヒーモスのバイオレート天雄星ガルーダのアイアコスに召喚され、湯を出る。

 バイオレートは女性で、その体には無数の傷があった。

 修道女のような女性たちがバイオレートに冥衣(サープリス)を纏わせる。

 彼女は地の獣である自らが飛翔を許される瞬間を前に、胸の高鳴りを抑えきれずにいた。

 それは彼女にしか出来ない役目なのだ。

 自らが慕うアイアコスのために-。

 ガルーダを模った巨大船の先端に立つアイアコス。

 彼は、彼女にそこからの眺めを見せ、そこが自分たちの領域だと語った。

 三巨頭最後の一人はバイオレートの腰を掴むと、「地平の弧を歪めるのも崩すのも、カルラ王たる俺の特権だ」と豪語し、自分を楽しませるよう、彼女に告げた。

  ガルーダフラップ!

 アイアコスの必殺の拳で、バイオレートの体は加速を付けて、宙を飛ぶ。

 地上では鶴星座(クレイン)ユズリハが巨大な小宇宙が迫るのを感じていた。

 次の瞬間、大地が十字に裂け、帆船の修復作業に取り掛かっていた聖闘士たちは一斉に傷を負った。

 彼らが目にしたのは、立ち上がる一人の冥闘士-バイオレートだった。

 彼女が皆殺しを宣言すると、その背後より、アイアコスの船が現れた!

 *   *   * 

 アニメ情報を伝える『小宇宙通信』には、アローン役下野紘さん、パンドラ役水樹奈々さんのコメントが掲載されています!

【感想】

  何と、バイオレートは女性だった!

 しかも、アイアコスを愛してしまっているようですね。
 そして、この冥界三巨頭最後の一人“カルラ王”はそれを利用している節があります…。

 原作のアイコのイメージとかなり変わったなぁ。f^_^;

 今回は冥王軍ターンで、アテナ側の動きはほとんどありませんでした。
 ユズリハがバイオレートの接近に気付き、青銅二軍&雑兵の皆さんが傷ついてしまったくらいで…。

  果たして、バイオレートと闘うのは誰なのか!?
  そして、アイアコスの動向は!?

  聖戦もここで一山ありそうです!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/1/8 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第115話 修復

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 15:14:17

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です!

【あらすじ】  

 聖域(サンクチュアリ)のサーシャ(アテナ)の前に、新聖衣(クロス)を纏った天馬星座(ペガサス)テンマがカノン島より帰ってきた!

 射手座(サジタリアス)シジフォスは、サーシャとは幼馴染とはいえ、アテナと聖闘士(セイント)なのだから、少しは控えるよう、テンマに注意すると、後の護衛を彼に引き継がせ、その場を後にした。
 シジフォスは、テンマと共にアテナと守る日が来ることを嬉しく思っていたのだ。

 テンマは、これまでにつかみ損なったものの悔しさから、自分は強くなったとサーシャに語った。
 そして、どんな形になっても花輪の約束は必ず叶えると誓うのだった。

 一方、ジャミールでは、熊星座(ベアー)海ヘビ座(ヒドラ)らの指示の下、帆船の修復作業が進められていた。

 見違えるようになっていく船に驚きを隠せない獅子座(レオ)レグルス
 不用意に修理道具を手にした彼を叱ったのは、狼星座(ウルフ)のユンカース。一緒にいたのは、小獅子星座(ライオネット)のブレリオだ。

 ユンカース曰く、オリュンポスの何処かに立っていた巨大な神木を丸々一本使ったこの船は、使用する人間の技と心意気に応え、輝きと強度を増すのだという。
 言うなれば、聖衣と同じだと語るユンカースの言葉に感心するレグルス。
 「聖衣 技を継ぐこと、それは、お前が思うほど簡単じゃない…」
 師であるシジフォスの言葉が彼の胸に去来する。
 その様子を影から見つめる一人の冥闘士(スペクター)がいた。
 天狐星ベヒーモスのバイオレートだ。

 バイオレートはジャミールで見たことをロストキャンバスの城に帰り、彼の主に報告する。
 怪物たちが蠢く城内で、暴走した一匹を雑兵もろとも十字に裂いたその男こそ、冥界三巨頭最後の一人、天雄星ガルーダのアイアコスだった。

 アイアコスはジャミールへの出撃を宣言した!

 *   *   * 

 アニメ情報を伝える『小宇宙通信』には、テンマ役柿原徹也さん、サーシャ役平野綾さんのコメントを掲載。その他、アローンに下野紘さん、パンドラに水樹奈々さんが起用されています!

【感想】

  青銅二軍大活躍!
  何と、狼星座(ウルフ)、小獅子星座(ライオネット)は外人でした!笑

 そして、久々バイオレートさん登場!
 6巻でパンドラの命で馬車に忍び、聖域までやってきて、アルデバランと闘った、あの冥闘士です。

  遂に動き始めた三巨頭の最後の一人、アイアコスからも目が離せません!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!

★随時追記予定!


« 前のページ

HTML convert time: 0.529 sec. Powered by WordPress ME