2010/3/30 火曜日

NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) Part22 女神のもとへ

Filed under: 今週の『NEXT DIMENSION 冥王神話』 — 聖闘士 星矢 @ 12:46:02

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第18巻も好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 天馬星座(ペガサス)天馬は聖域(サンクチュアリ)に現れたアンドロメダ星座 瞬に拳を放つ。

 瞬は天馬の「おまえはアテナ神殿へ降誕されたアテナをねらって来たんだろう」との言葉に、沙織が無事に辿り着いていたことを知り、神殿へ向かおうとする。

 そうはさせまいと、天馬はペガサス流星拳を放つが、瞬のローリングディフェンスに弾かれてしまう。

 驚く天馬に、瞬は自分と沙織がこの時代へ来た目的を告げた。
 救うべき友が天馬星座の聖闘士であることも。

 その頃、アテナ神殿では教皇が息を荒げながら、アテナを殺そうと短剣を掲げていた。

 ハーデス城のパンドラは、天貴星グリフォンのフェルメールに、教皇が自らの側に寝返っていることを教えるが、一方で、今回のアテナ降誕にはアテナもハーデスも超越するような存在の大いなる意志が働いていることを感じていた。

 アテナ神殿でアテナを殺そうとする教皇を止めたのは、乙女座(バルゴ)シジマだった。
 教皇の様子がおかしいと感じ、神殿に戻ってきたのだ。

 額に傷を負いながら、何とかアテナを奪い取ったシジマ。

  教皇は今度はシジマに凶刃を向けるが、そこに現れたのは魚座(ピスケス)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)カルディナーレだった。

 教皇はカルディナーレに、シジマが謀反を企てたため、すぐに討ちとるよう命令するが、魚座の聖闘士は正義感の強いシジマがそのようなことをするはずはないと語る。

 彼は教皇が謀反の張本人であることを見抜き、白薔薇を投げるが、それはシジマの胸に突き刺さった。

 驚くシジマに「人はなにも正しいほうにつくとはかぎらない」とカルディナーレ。
 アテナを抱いたまま、シジマは倒れた。

  一方、十二宮の麓で天馬と対峙する瞬も、一刻も早くアテナの下へ駆け付けねばと、焦りを感じていた。

 
聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2008/2/19 火曜日

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』キャラクター列伝 (2) フェルメール

Filed under: 『NEXT DIMENSION』キャラクター列伝 — 聖闘士 星矢 @ 8:55:17

天貴星グリフォン フェルメール

天貴星グリフォン フェルメール

【紹介】 

ハーデスの結界に入った、天馬星座(ペガサス)天馬、天秤座(ライブラ)童虎、牡羊座(アリエス)シオンの前に現れたのは、冥界三巨頭の一人、天貴星グリフォンのフェルメールだった。

彼は、童虎、シオンをも、赤子の手をひねるかの如くあしらい、コズミック・マリオネーションによって窮地に追い詰める。

聖闘士(セイント)たちの始末は、後から現れた天雄星ガルーダの水鏡(すいきょう)に譲ることになるが、フェルメールは元アテナの聖闘士である彼のことを信用しておらず、早くとどめを刺すよう促す。

結果として、とどめはさされないまま、パンドラの招集により、フェルメール・水鏡とも、姿を消した。

必殺技:コズミック・マリオネーション

【コメント】

ソロで週刊少年チャンピオンの表紙にもなったフェルメールです。
ミーノスの時はそんなことはなかった。(笑)

見た目は後世のミーノスに似ていますが、言葉遣いなどを見る限りでは、ミーノスほど紳士的なキャラクターではないようです

水鏡を疑う彼と水鏡との間に、今後、どのような展開があるのか、楽しみです。


2008/1/25 金曜日

ND第12話 杯座の水

Filed under: 今週の『NEXT DIMENSION 冥王神話』 — 聖闘士 星矢 @ 9:57:04

ND第12話 杯座の水
[週刊少年チャンピオン8号掲載]
※ネタバレ必死!

【あらすじ】

天貴星グリフォンのフェルメールは天雄星ガルーダの水鏡に、早く天馬たちにとどめを刺すよう、促す。

フェルメールは、元はアテナの聖闘士(セイント)だった水鏡を信用してはいなかった。それに対し、水鏡は、天馬の首を落とすことで自らが身も心も冥闘士(スペクター)となっていることを証明しようとする。

そこに雑兵のスケルトンが現れ、冥王が待っているため、至急登城するようにとのパンドラの伝令を伝える。

水鏡は天馬に一撃を加えると、フェルメールとともにその場を去った。

その場に残ったスケルトンは、天馬たちを仕留めて、自らの手柄としようとするが、そこに天馬の愛馬ペガサスが駆け込み、主人を救う。

ハーデスの結界が動物には効果を持たなかったことで救われた童虎たちだが、そこで目にしたのはペガサスが運んできた杯座(クラテリス)の聖衣(クロス)だった。

天馬が目覚めると、そこは結界の外だった。

はるか神話の時代に戦場でアテナの渇きを潤したという杯座の聖衣に水を汲んで飲むことで、童虎たちの体力も回復し、結界より脱出出来たのだという。

出奔前に杯座の聖衣を託した水鏡を、天馬はまだ信じていた。そんな天馬が杯を覗き込むと、ある人物の姿が水面に映る。

シオンは、杯座の水はその人間の未来を映し出すこともあると、二人に教える。

それを聞いて、覗き込んだ童虎が見たのは、シワだらけの老人(=243年後の老師)だった。

シオンが覗き込むと、教皇となった彼(=230年後のシオン)の姿が映る。

そして、天馬が杯の水面に見たのは、ハーデスとの死闘で傷つき、植物状態となった星矢の姿だった!

【感想】

『NEXT DIMENSION』は天界編へと繋がっていくのか…!?

何と、原作の童虎(老師)、シオン、そして、ハーデスとの闘いで傷ついた星矢が登場です!

アローンや水鏡とのドラマもまだまだこれからという雰囲気の中、杯座の水が映し出した未来の姿が今後の展開をどう変えていくのか…?

気になる次回掲載は春頃とのことです。

【今回の名台詞】

「オ…オレは信じてる。水鏡先生は決して裏切ってやしない。だって、先生の眼はいつもの正義の眼をしていたもの。」(天馬)
→涙する天馬。それだけ、彼にとって、師の存在は大きかったのですね。

「ぎょっ!」(童虎)
→自分の未来の姿を見て、腰を抜かす童虎。『NEXT DIMENSION』の童虎はリアクション王ですね。w

画像の出典:『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』(車田正美、秋田書店)


2007/9/5 水曜日

『聖闘士星矢』キャラクター列伝 (3) ミーノス

※『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』にも登場

天貴星グリフォン ミーノス

ミーノス

ハーデス軍冥界三巨頭の一人、天貴星グリフォンのミーノスは、冥界第五獄(プリズン)にて、天猛星ワイバーンのラダマンティス、天雄星ガルーダのアイアコスとともに、双子座(ジェミニ)のカノンの前に現れ、相手の五体を自在に操る技・コズミック・マリオネーションで彼を追いつめるが、鳳凰星座(フェニックス)一輝により闘いは中断される。

その後、第八獄(プリズン)ジュデッカにおいて、黄金聖闘士による『嘆きの壁』の破壊を阻止しようと現れ、青銅聖闘士たちと交戦。

白鳥座(キグナス)の氷河と闘い、黄金聖闘士数人がかりでも破壊することが不可能なフリージング・コフィンを一撃の下に粉々にするなど強さを見せるが、オーロラエクスキューションによりダメージを受ける。

ミーノスはなおも立ち上がってきて、エリシオンへ向かおうとする氷河を追うが、超次元に飲み込まれ、消滅。

第一獄の裁きの館を管轄しているが、裁判官の役目は通常、部下である天英星バルロンのルネに一任している。

登場 :冥王ハーデス編(冥界編)
必殺技:コズミック・マリオネーション
出身地:ノルウェー・オスロ

★PS2ソフト『冥王ハーデス十二宮編』キャラクター紹介ページ
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list
/ps2_seiya2/charactor/sp_minos.html

冥界三巨頭の中で最後に倒されたミーノスは、普段は丁寧語で喋る冷静沈着な将だが、冥王軍の形勢が不利になってくると、語気も荒くなった。

私は原作登場時からひそかに応援してきたのだが、新作『THE LOST CANVAS 冥王神話』の序盤で大活躍!「ギガンティック・フェザースフラップ」なる新技も披露した。
最終的には魚座(ピスケス)のアルバフィカと相打ちとなってしまうのだが。。

 『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』でも天貴星グリフォンの冥闘士(スペクター)は登場したが、そちらはフェルメールという名で、ミーノスとは別人のようだ。



HTML convert time: 0.511 sec. Powered by WordPress ME