2010/7/11 日曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第185話 生命ある限り

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 22:08:29

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第20巻は7月8日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 神の力も小宇宙(コスモ)も失ったサーシャを襲うパンドラキック。

 天馬星座(ペガサス)テンマ獅子座(レオ)レグルスペガサス流星拳ライトニングプラズマを同時に放つが、立ちはだかった天猛星ワイバーンのラダマンティスは翼竜の羽音でそれら全てを跳ね返す。

 近づけないテンマが手を伸ばす先で、サーシャは身体に巻き付いた蛇より放たれた電撃に苦しめられる。

 サーシャが望んだ人間という存在の非力さを嘲笑うパンドラ。

 止めを刺そうと近づく彼女だが、立ち上がる少女より何かが芽生え始めているのを感じる。

 サーシャは振り向き、パンドラに、自身は、生命に限りのある人間が小宇宙を生み出し、突き進む様に何度も胸を震わされたと言う。

 さらに、永劫の時の中で宿命に縛られている神話の住人に比べ、生命を無限に継ぐ人間の生の方が自由で希望に満ちている。-そして、それをパンドラも知っているはずだ、と。

  その言葉に、パンドラの脳裏に人として過ごした幼き日の記憶が蘇ってくるが、それを見て、天魁星メフィストフェレスの杳馬が動く!

 
聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/6/24 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第184話 3対3

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:24:18

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第20巻は7月8日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバスの魔宮「土星」(サタヌス)において、天馬星座(ペガサス)テンマ獅子座(レオ)レグルスサーシャ(=女神アテナ)の前に現れた天猛星ワイバーンのラダマンティス地獣星ケット・シーのチェシャパンドラ

 パンドラは、敵対する3人に、アテナの首を叩き落として、戦場の制し方を教えると豪語する。

 続いて、チェシャもテンマに宣戦布告をするが、「今更お前と戦うのかよー…、俺、手加減とか多分ムリ…」(コナゴナにしちゃうかも…。)と返されてしまう。

 そのやり取りを遮り、一歩前に出たラダマンティスの圧倒的な威圧感に、レグルスの闘争本能は掻き立てられる。

 二人の様子を見て、パンドラが開戦の号令を出すと、ラダマンティスは翼を広げ、咆哮を放った。

 翼竜の息に吹き飛ばされ、背後の壁に激突するテンマとレグルスだが、その瓦礫の中から金色の光が漏れ、パンドラの高笑いを打ち消す。

 それは女神像を手に抱えたサーシャの姿だった。

  像よりまばゆい光が溢れだすと、聖闘士(セイント)達を守るため、サーシャは伝説のアテナの聖衣(クロス)を身に纏った!

 だが、彼女は、突如苦しげな表情になり、その場に膝を着く。

 それを見て、サーシャがアテナの聖衣を扱えていないことを見抜くパンドラ。

 彼女の高笑いが再び響く。

 神の力も小宇宙(コスモ)も失ったサーシャにとって、その聖衣はただの重いプロテクターでしかなかったのだ!

  それがサーシャの望んだ「人間」だと言うパンドラは、「天馬星座とアローンと共に死ねれば、願ったり叶ったりではないか!!!」と続け、その容赦ない蹴りがサーシャを襲う!!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/6/21 月曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第183話 冥闘士として

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:25:10

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第20巻は7月8日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 天哭星ハーピーのバレンタインが、主である天猛星ワイバーンのラダマンティスの進む道を守るため、パンドラに向けて放った決死の一撃は、そのラダマンティスにより止められる。

 バレンタインは「…やはりか…!!」と思った。

 それでこそ、彼が惹かれ続けた、高潔なる主ラダマンティスなのだ。

 そして、彼はその主の手で自らの気持ちを切り捨てることを望んだ。

 グレイテストコーションとなって返ってきた、先ほどの一撃。

 魔宮「土星」(サタヌス)に大きな爆発が起こる。

 その爆風は、闘いを傍観していた地獣星ケット・シーのチェシャを吹き飛ばし、壁に巨大な穴を開けた。

 爆煙の後にラダマンティスとパンドラが見たものは、なおも主に仕える姿勢をやめないバレンタインの姿だった。

 彼は、主に最期の願いを伝える。

  それは「最期の瞬間まで冥闘士(スペクター)として君臨する」ことであり、それを聞いたラダマンティスの目は大きく見開く。

 彼に仕えた日々が光栄だったと告げ、最期までお供できないことを詫び、それを最期の忠誠として、事切れたバレンタイン。

 「行くぞ。野良犬の処分は済んだのだろう?」と背を向けるパンドラに付いていきながら、ラダマンティスは思う。

 【そうだ俺は最期まで冥闘士よ】

 【俺の魂は生命が太陽を求めるようにハーデス様を求める】

 【魔星の下に生まれたお前もそのはずだった。さらばだ、バレンタイン】

 跪いたまま息絶えた部下に別れを告げ、その場を後にするラダマンティス。

 が、そこに突如放たれる流星拳

 パンドラは翼竜の翼により守られるが、その目に映ったのは、聖闘士(セイント)たちの姿。

 天馬星座(ペガサス)テンマ獅子座(レオ)レグルスサーシャの三人も「土星」までやってきていたのだ。

 「とっとと戻った方がいいんじゃねえのか!?俺たちにテメェのハーデス様をぶっ飛ばされる前にな!!!」

 そんなテンマの台詞を、何も知らないとパンドラは嘲笑うが、今、ここで片を付けるべく、闘いの狼煙を上げる。

  テンマ&レグルス&サーシャVSラダマンティス&チェシャ&パンドラ!3対3の闘いが幕を開ける!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/4/15 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第175話 役目

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:42:16

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第18巻も好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバスの魔宮「地球」へと駆け付けた天秤座(ライブラ)童虎は、宿敵・天暴星ベヌウの輝火と戦う前に、暫し時間をもらい、サーシャにアテナの聖衣(クロス)を手渡す。

 その聖衣の実在に驚く天馬星座(ペガサス)テンマ獅子座(レオ)レグルス

 そして、サーシャは必ずやその聖衣をまとい、聖戦を終わらせることを約束するのだった。

 そこに突如として襲い来る黒炎。

 輝火がサーシャたちをアローンの下へ行かせまいと放ったものだった。

 童虎はテンマたちを先に行かせようとするものの、地上のハーデス城でのこともあるため、テンマは兄貴分の身を案じる。

 が、その時、感じた童虎の中の巨大で温かな小宇宙(コスモ)。

 童虎はその体内に神の血の加護が流れていることを告げる。

 彼は自身の大いなる役目を感じていたのだ。

 「友との約束は守るもんじゃ。どんなにお互い変わってしまってもな」と、笑顔で弟分を諭す童虎。

 その言葉に意を決し、アローンとの約束を果たすことを誓って、先へ進むテンマ。そして、サーシャ、レグルス。

 それを「茶番だ…!」と切り捨て、コロナブラストの餌食にしようとする輝火だが、童虎は放たれた黒炎を龍の小宇宙で封じる。

 童虎はテンマのひたむきさがいつかきっと神の心にも届く矢になると信じ、宿敵との決戦に臨む。

 アテナの血の加護に助けられている童虎を惰弱だと言う輝火は、ライジングダークネスで黒い太陽を出現させる!

  そして、砂漠に昇る死の太陽の如く、童虎の体中の水分を蒸発させようとする!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVAファーストシーズンのシリーズ特典ドラマCDの豪華出演キャストが公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/4/1 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第174話 墓標

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:00:59

『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第2巻は好評発売中!
『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第18巻も好評発売中!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバス第3の魔宮「地球(テラ)」のあるはずの場所で待ち構えていた天暴星ベヌウの輝火は、打倒を意気込む天馬星座(ペガサス)テンマに、群れにいる限り、自分には敵わんと吐き捨てると、テンマと獅子座(レオ)レグルスクラシファイアンクに張り付ける。

 サーシャは何とか黒炎に捕らわれずに済むが、輝火は彼女を無力だと切り捨て、その訳を「群れているから」だと言う。

 「依存は己を弱くする。親愛、情け、共存!かばい合いも、憎しみさえも!!全て邪魔だ!!」

 そう言って、辺り一面を炎上させる輝火は、それらを全て捨てたのだと言う。

 捨てたものは全て墓の下だと言うが、サーシャには、彼の炎が哀しい色をしているように映った。

  サーシャは輝火の腕を抱き、その炎に耐える。

 彼女はこの聖戦で多くの同志を失ったが、死んでいった同志の思い、さらには、地上の人々や冥闘士(スペクター)の思いも捨てはしない。逆に全ての思いを拾うのだと言った。
 それが輝火が墓標に捨てたものでも。

 それを「惰弱だ」と吐き捨てる輝火だが、そこに黄金の龍が飛び込み、サーシャを黒炎より解放すると、天秤座(ライブラ)童虎が現れる。

 童虎との再会を喜ぶ、テンマ、サーシャ。

  輝火と童虎は、お互いの間に因縁を認めるが、それを断ち切るべく、今、激突する!

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、セカンドシーズンの制作決定速報とOVA第6巻発売記念スクリーン上映イベントのチケット販売方法が掲載されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


2010/2/19 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第168話 統治者

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 5:11:44

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第17巻は絶賛発売中!
OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』vol.5は2月24日発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】

 ロストキャンバス第二の魔宮 金星の守り人 天英星バルロンのルネは、旧知の関係である牡羊座(アリエス)シオンに語った。

 「ここにある書物、一体どれだけの人間の生涯を記録していると思う?」
 「数億だ」
 「いや、有史以来、私の記録してきた数はその比ではない」

 ルネは全ての人間の歴史を識る者であった。
 そして、シオンもかつてはその資格を持っていたという。

 師であるハクレイとの出会いが彼を変えたのだ。

 シオンはルネに机上より下りてくるように言う。

 続けて、そこをどくように訴える天馬星座(ペガサス)テンマ

 だが、一言、「静粛に!」と制するルネ。

 再び統治者としての道を歩むよう勧めるルネは、シオンたちの立つ床を裂く。

 その下は地獄。
 自らの導きに答えなければ、シオンの生に意味はないと、バルロンの冥闘士(スペクター)は言う。

 ルネの知るシオンは、書物を読むルネ自身と同じように、数多の聖衣の傷を数えていたのだ。

 だが、シオンは今はもう統治に興味はないと切り捨てる。

 「転落していく」統治者の生を終わらせようと、ルネはさらに激しく床を砕く。

 それに対し、シオンは自らの持つ最大の防御壁クリスタルウォールを発動。

 さらに、ウォールを倒し、橋とすると、その上に仲間たちと共に立った。

  生きた仲間たちを誇らしげに語るシオン。

 彼はサーシャたちに先へ進むように言うと、その姿に若き日のハクレイを思い出すと返される。

 微かに笑みを浮かべると、サーシャたちを急かすシオン。

 ルネの鞭がサーシャ、テンマ、獅子座(レオ)レグルスの三人を狙うが、再度放たれたクリスタルウォールがそれを阻む。

  ルネはそんなシオンの姿に「やはりあの時、首を切り落としておくべきだった」と語った。

 
 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』では、OVA第5巻限定の豪華封入特典と秋葉原での街頭プロモーション情報が公開されています!

聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!

☆随時追記予定!


次のページ »

HTML convert time: 0.912 sec. Powered by WordPress ME