2009/2/27 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第122話 意地

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:45:07

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は絶賛発売中です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

※注意:この記事にはネタバレが含まれています!

【あらすじ】  

 天狐星ベヒーモスのバイオレートを超え、遂に打倒した獅子座(レオ)レグルスを謎の衝撃が襲う。

 一方、地下の帆船の前では、一角獣星座(ユニコーン)耶人天醜星デッドリービートルのスタンドにいたぶられていた。

 「女神アテナもヤキが回ったな!!」と、アテナのことをこき下ろすスタンドに、耶人は反論し、まだ希望が残っていると言い放って、ユニコーン ギャロップを仕掛けるが、スタンドに頭を捕まえられ、レグルスは戻らないと、否定される。

 そして、青銅は黄金の寄生虫だと叩かれ、投げ飛ばされるのだった。

 さらに冥王軍がそこに一気に攻め込んでくるが、ザシャアッの足音とともに、耶人の前に立ったのは、狼星座(ウルフ)のユンカースら、青銅二軍の四人だった。

 ユンカースは雑兵たちにも発破を駆け、今、守れるものを精一杯守るよう、諭す。

 彼らは皆で肩を組み、一丸となって、船を守る。

 スタンドは「何が意地だ!!!」と、その壁を打ち砕こうとするが、聖闘士たちの小宇宙(コスモ)に阻まれ、拳が通らない。

 その時、青銅相手に手間取るスタンドを叱咤する声が響き、冥王軍の船が岩壁を突き破って現れた!

  その上にはバイオレートの亡骸を抱えた天雄星ガルーダのアイアコスの姿があった。

 今回のアニメ化情報『小宇宙通信』は、テンマ役柿原徹也さんと手代木史織先生の対談です。

【感想】

  “小宇宙の壁”発動!
  そこに青銅&雑兵の意地を見た!!

 …といった感じのエピソードでした。

 数で攻める冥王軍に対し、アテナ軍も、末端の雑兵に至るまで、全員が意地とプライドを持って、闘っていることが描かれ、聖戦は総力戦の様相を呈してきました!

  そして、いよいよアイアコスが降臨!

 十字の光に襲われたレグルスはどうなったのか!?
 また、新生聖衣を纏ったテンマはいつ駆けつけるのか!?

  アイアコス編もクライマックスを迎えようとしています!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/2/6 金曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第119話 若獅子

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 13:01:44

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】  

 闘いの場を洞穴から地上に移した天狐星ベヒーモスのバイオレート獅子座レグルス

 意気上がるレグルスに、バイオレートは半壊した自らの冥衣(サープリス)の胸部を外す。

 若獅子はバイオレートが女であることに気付くが、それを気にするような相手ではなく、強い「武人」であるとして、挑む。

 彼女の拳をかわすと、その上に乗り、「力の流れもクセも全部覚えた」というレグルス。

 それをへらず口と切り捨てるバイオレートは次なる拳を放つが、それを指先で止めたレグルスは、地獣を岩山に叩き付ける。

 レグルスの洞察力、柔軟性、戦闘センスに驚くバイオレートだが、若獅子に対し、なおも笑みを浮かべる。

 そのころ、希望の帆船の眠る洞穴では、天醜星デッドリービートルのスタンドが現れ、一角獣星座(ユニコーン)耶人をいたぶっていた。

 冥界からやってきたこの冥闘士(スペクター)は、狼星座(ウルフ)ユンカースたちに、「お前たちもいずれ本隊が抹殺しにやってくるだろう」と告げる。

 上空には洞穴を取り囲む、無数のスケルトン。そして、天雄星ガルーダのアイアコスの船の姿があった。

 レグルスが船に気付くと、バイオレートは自らが黄金聖闘士である若獅子を止めるための先鋒に過ぎないことを教える。

 耶人やユンカースたちの下へ戻らねばと焦るレグルスだが、その足下ではバイオレートの影が彼の動きを封じていた!

  自分を超えたと豪語したレグルスに、バイオレートは「いきがった坊やが戦場に来るから、こうなるのだ」と言い、強烈な一撃を喰らわせた!

 
 アニメ化情報『小宇宙通信』はユズリハの設定画の紹介。

  そして、本日6日は、いよいよ12巻の発売日です!

【感想】

  まさかのスタンド再登場です!

 やはり、冥界での一件で、耶人との間に因縁は芽生えていたのですね。f^_^;

  そして、闘いの中で成長していくレグルスの恐るべきポテンシャル!!

 まるで原作の星矢のようですが、天才レグルスの場合、その速度が尋常でなく速いようです。

 しかし、そんなレグルスも、仲間の危機に気を取られている隙に、バイオレートの影に捉われてしまい…船を守る青銅二軍もピンチ!

  この危機に、誰かが駆けつけるのでしょうか!?

  テンマ?シジフォス?それとも…?

 ★「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/1/29 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第118話 野獣激突!

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 12:53:47

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です!
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】 

 天雄星ガルーダのアイアコスの先陣としてジャミールを急襲した天狐星ベヒーモスのバイオレートに、挑む獅子座(レオ)レグルス

 両者のパワーは、大地が震えあがるほど圧倒的で、一角獣星座(ユニコーン)の耶人は二人を『化物』と呼ぶ。

 力比べは互角に思えたが、挑発するレグルスに対し、バイオレートが本気を出すと、獅子は押され、地面にめり込む。
 だが、立ち上がってきた彼はケロッとしており、バイオレートの力には『重みがない』と言い放った。

 彼はそういったことを口癖のように言っていた牡牛座(タウラス)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)アルデバラン(ハスガード)の力や考えが、自身の中で血肉になっていると語る。
 バイオレートの脳裏に、かつて聖域(サンクチュアリ)で対戦したアルデバランの姿が蘇る。

 レグルスにエールを送る耶人だが、それとは逆に、狼星座(ウルフ)のユンカースはレグルスを怒鳴り、二人の戦いのせいで帆船がボロボロだと言う。

 彼の思いを受け止めたレグルスは、バイオレートの胸を蹴り上げると、地上へと飛ばした。
 バイオレートの冥衣(サープリス)の胸部は破損し、レグルスの聖衣(クロス)の拳部も砕ける。

  仕切り直しを誓った両者の闘いの第二ラウンドが始まる!

 アニメ化情報『小宇宙通信』は耶人の設定画の紹介。
 今週号の週刊少年チャンピオンには『NEXT DIMENSION 冥王神話』のポスターも付いています!

  次号は星矢祭り!『NEXT DIMENSION 冥王神話』の連載再開とともに、『THE LOST CANVAS 冥王神話』も巻中カラーです!

【感想】

  今週もユンカースが熱かった!笑

 …じゃなくて、レグルスとバイオレートの圧倒的なパワー勝負が!

  そして、久々、アルデバランさまのお名前(とお顔)が出てきたのが嬉しかったです。

 レグルスの真っ直ぐな姿勢と、戦いの中で成長していくそのポテンシャルは、まさにヒーローですね。

  次週は車田版冥王神話が再始動!ロスキャンも巻中カラー!
  両作品のコミックスも出ます!

  まさに“星矢祭り”の一週間ですね!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!
聖闘士★Search投票にご協力ください!


2009/1/15 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第116話 先陣

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 14:00:06

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第12巻は2月6日発売です! 
『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION(ネクスト ディメンション) 冥王神話』単行本(コミックス)第1巻も同時発売!

【あらすじ】 

 沐浴をする天狐星ベヒーモスのバイオレート天雄星ガルーダのアイアコスに召喚され、湯を出る。

 バイオレートは女性で、その体には無数の傷があった。

 修道女のような女性たちがバイオレートに冥衣(サープリス)を纏わせる。

 彼女は地の獣である自らが飛翔を許される瞬間を前に、胸の高鳴りを抑えきれずにいた。

 それは彼女にしか出来ない役目なのだ。

 自らが慕うアイアコスのために-。

 ガルーダを模った巨大船の先端に立つアイアコス。

 彼は、彼女にそこからの眺めを見せ、そこが自分たちの領域だと語った。

 三巨頭最後の一人はバイオレートの腰を掴むと、「地平の弧を歪めるのも崩すのも、カルラ王たる俺の特権だ」と豪語し、自分を楽しませるよう、彼女に告げた。

  ガルーダフラップ!

 アイアコスの必殺の拳で、バイオレートの体は加速を付けて、宙を飛ぶ。

 地上では鶴星座(クレイン)ユズリハが巨大な小宇宙が迫るのを感じていた。

 次の瞬間、大地が十字に裂け、帆船の修復作業に取り掛かっていた聖闘士たちは一斉に傷を負った。

 彼らが目にしたのは、立ち上がる一人の冥闘士-バイオレートだった。

 彼女が皆殺しを宣言すると、その背後より、アイアコスの船が現れた!

 *   *   * 

 アニメ情報を伝える『小宇宙通信』には、アローン役下野紘さん、パンドラ役水樹奈々さんのコメントが掲載されています!

【感想】

  何と、バイオレートは女性だった!

 しかも、アイアコスを愛してしまっているようですね。
 そして、この冥界三巨頭最後の一人“カルラ王”はそれを利用している節があります…。

 原作のアイコのイメージとかなり変わったなぁ。f^_^;

 今回は冥王軍ターンで、アテナ側の動きはほとんどありませんでした。
 ユズリハがバイオレートの接近に気付き、青銅二軍&雑兵の皆さんが傷ついてしまったくらいで…。

  果たして、バイオレートと闘うのは誰なのか!?
  そして、アイアコスの動向は!?

  聖戦もここで一山ありそうです!!

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/12/30 火曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第114話 光速拳

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 0:55:43

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は発売中です!

【あらすじ】 

 ジャミールにおいて、一角獣星座(ユニコーン)耶人たちの前に現れた獅子座(レオ)の黄金聖闘士(ゴールドセイント)レグルスは、帆船を包む氷に向けてライトニングボルトを放った。
 すると、氷は瞬く間に粒子状に砕け散る。

 驚く聖闘士たちに、耶人は、1秒間に1億発以上を繰り出している光速拳だと言った。

 獅子座との関係を問う鶴星座(クレイン)ユズリハに対し、元聖闘士候補生仲間だったことをレグルス自身が明かした。
 シジフォスが連れてきた彼は、耶人曰く、まさに天才だったのだという。

 傷ついた船を復活させるには手厚い修理が必要だったのだが、前に進み出たのは、狼星座(ウルフ)、海ヘビ座(ヒドラ)、小獅子座(ライオネット)、熊星座(ベアー)の青銅聖闘士(ブロンズセイント)たちだった。
 彼らは、アテナから預かった大役として、決戦までに船を復活させてみせると誓ったのだった。

 一方、聖域(サンクチュアリ)には、ブルーグラードの領主ユニティがオリハルコンを届けに、サーシャ(アテナ)の下に参上していた。

 自らの心の迷いから、水瓶座(アクエリアス)デジェル蠍座(スコーピオン)カルディアの命を奪ってしまったと、罪の意識に苛まれるユニティは、アテナに自らを打ち据えるよう、頭を下げる。
 だが、サーシャは、彼ら二人が最期まで全力を尽くしたことを確認すると、二人とブルーグラードの民とともに、進むべき道を進むよう、ユニティに告げたのだった。

 十二宮を眼下に見るサーシャと射手座(サジタリアス)シジフォスは、十二宮を守る黄金聖闘士は、今や彼と牡羊座(アリエス)シオンだけになってしまったと言った。
 彼の教え子であるレグルスはジャミールへと行っているのだ。

 一刻も早く、オリハルコンを届け、ロストキャンバスへと向かわなければならない。
 本当の最終決戦に向けて。

 そこに飛来する一条の光。

  それは新聖衣(クロス)を纏った天馬星座(ペガサス)テンマだった!

【感想】

  獅子座(レオ)のレグルスは耶人の元聖闘士候補生仲間でした!
  そして、射手座シジフォスの弟子!!

  突然、叩き道具を持ち出し、船の修理に取り掛かった青銅二軍(失礼!)チームの活躍も見逃せません!!

 そして、新聖衣を纏ったテンマの帰還!
 彼がオリハルコンを持ってジャミールに向かうことになるのですね。
 しかし、どのようにして聖衣をパワーアップさせたのでしょうか…?

 そして、第3話に登場した双子座の聖闘士は一体どこへ…?
 シジフォスの口ぶりでは、十二宮にはいないようですが…。f^_^;

  何だかんだで、来年のロストキャンバスが気になります!笑
 

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!


2008/12/11 木曜日

THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 第113話 生きる

Filed under: 今週の『ザ ロスト キャンバス』 — 聖闘士 星矢 @ 13:05:50

「友よ、ブルーグラードを頼んだぞ」
[週刊少年チャンピオン2+3号掲載]
※ネタバレ必至!

『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』単行本(コミックス)第11巻は発売中です!

【あらすじ】

 オリハルコンを持って聖域(サンクチュアリ)へと走るよう、ユニティを促す水瓶座(アクエリアス)デジェル。

 「そうだ君は今こそ約束を果たす時だ。あの白鳥座(ノーザンクロス)の下での約束を…。だから、生きてほしい。」
 「友よ、ブルーグラードを頼んだぞ」
とデジェル。

 友の最後の頼みを受け、ユニティは走った。

 命を燃やして、自分を生かそうとしているデジェル。

 ユニティの心は決まった。

  「迷うものか…!!!僕は生きる!!」

 崩れゆくアトランティスの中を駆ける、元海闘士(マリーナ)。

 倒れてきた神殿の壁の下敷きとなり、血を吐くが、その傷はもはや再生することはない。

 海龍(シードラゴン)の力が失せてしまったのだ。

 「生き延びてやる。誰に責められたって、もういい!!どんなに恥かいたって、死にたくなったって…!!君との約束を果たす!!!」

 その思いがユニティを動かすが、

ユニティを救うカルディア

 力尽きてしまう。

 そこに一人の男が現れ、彼を抱えた。

 「熱い…、熱が入りこんでくる…僕を生かそうとする…!!!」

 気が付くと、ユニティは地上の雪原に倒れていた。

 熱とともに掌に握られていたのは、蠍座(スコーピオン)の爪だった。

 「何て熱い!!!」

 「…デジェル、姉様…、カルディア…」

 自分を後押ししてくれた三人の名を呟く。

 そして、

白鳥座(ノーザンクロス)を見上げるユニティ

  「見えるよ、白鳥座(ノーザンクロス)。どんなに吹雪いても、もう見失うものか…!!」
  「君らのいない未来でも、生きる。絶対だ…!!」

 ユニティは天の白鳥座を仰いだ。

 
 一方、チベット・ヒマラヤ。

 鶴星座(クレイン)ユズリハは故郷の風を感じていた。

 度々仮面を外す彼女に一角獣星座(ユニコーン)耶人が説教する。

 「お前の前でしかとらんよ。ああ!あとテンマか。」とユズリハ。

 耶人は膨れっ面をしながらも顔を真っ赤にする。

 彼らは他の青銅聖闘士(ブロンズセイント)や雑兵たちとともに、ロストキャンバス進軍のための船を探していた。

 ユズリハによると、ハクレイが、このジャミールの地のどこかに過去の聖戦で使われた巨大な帆船があり、それはどんな負の荒波でもどんな暗闇でもつき進む希望の船だと言っていたのだという。

 アテナは、その帆船を再びオリハルコンで稼働させようと考えたのだ。

 その時、耶人の足下が崩れ、穴に落ちると、

過去の聖戦で使用した帆船を見つけた耶人

 そこには氷づけとなった帆船があった。

 だが、その氷はユニコーン ギャロップでも砕くことが出来ない。

 そこに背後から一人の男が現れた。

 「久しぶりだな耶人!一緒の任務につけて嬉しいよ。」というその男は、

獅子座(レオ)の黄金聖闘士レグルス登場!

  黄金聖闘士、獅子座(レオ)のレグルスだった!

 「さあ、どいてくれ、耶人!!」

 レグルスは不敵な表情を浮かべた。

小宇宙通信VOL.2

  『小宇宙通信』ではアニメ版童虎の設定も公開されました!

【感想】

  ついに獅子座(レオ)登場!!

  その名はレグルス!!

 耶人と顔見知りのようですが、原作のように射手座(シジフォス)の弟なのでしょうか…?
 今までのどの黄金聖闘士よりも若く見えますが。

 ブルーグラード&アトランティス編は、今回で完全に完結したようです。

 デジェルの思い、ユニティの思い、そして、カルディアの思いが痛いくらいに心に突き刺さりました。

  ユニティはセラフィナ、デジェル、カルディアの思いを受け継いで、強く生きていってくれることでしょう。

 それにしても、カルディア…、まだ生きていたのですね。。f^_^;
 何だかんだで、いいヤツだったなぁ。

画像の出典:『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS(ザ ロスト キャンバス) 冥王神話』(原作:車田正美、漫画:手代木 史織、秋田書店)

「聖闘士星矢コミュニティ ~聖域(サンクチュアリ)~」フォーラムでは、皆さんの感想をお待ちしております!

聖闘士★Search投票にご協力ください!

★随時追記予定!


« 前のページ次のページ »

HTML convert time: 0.671 sec. Powered by WordPress ME